旅の途中

旅の途中で、そっちには行きたくないんだよぉ~の大翔です。
1才を過ぎて、段々と柴気質が出てきたようです。

ダンナの従兄の牧場に遊びに行った時、子供たちがうっかりしてリードなしで大翔を外に出してしまいました。幸いにもグラウンドホッグの掘った穴があちこちにあって、大翔はそれを嗅ぎまわるのに忙しく、遠くに行かずにすみました。最後はダンナがダイブして捕獲。ホッ!!!これが大輔だったら捕まえるのがどんなに大変だったか。。。

親戚宅を後にして、サスカチュワン州の州都、レジャイナに立ち寄りました。

州議事堂の花壇が綺麗~♪
おいおい、そこでシーをしているのは誰ですか!

この日の泊りはムースジョー、「ヘラジカのあご」という妙な名前の町です。
アメリカの禁酒時代に密輸で儲けた場所だったそうで、その時代になぞらえて作られた地下の密輸通路を巡るツアーがあります。参加者は皆、新米の密輸業者の設定です。良く作られていて、楽しかったです♪

撮影禁止だったので、画像はツアーのサイトから借用しました

大翔はこの日の泊りの静かなコテージでお留守番でした。
(注)写真は外で撮ってますが、お留守番はもちろん、コテージの中でした。

4 comments

  1. says:

    リード無しで危なかったですね??
    一人で留守番もできるようになり助かりますね
    自分たちの都合で大翔君は迷惑でしょうが
    楽しい旅行でしたね

    • シオン says:

      大翔は大輔ほど脱出癖はないようなのですが、でも、柴ですから油断はできません。
      ひとりでホテルでいても静かにしていてくれます。
      良い子です~♪

  2. 愛ちゃんママ says:

    柴犬の「行くのいやだ!」あるある場面ですね!
    愛ちゃんもよく「そっち行くのいやだ!」ストを起こしましたよ!
    そして何回もリードから抜けてしまって、捕まえるのに苦労しました。
    愛ちゃんは食いしん坊だったので、最後はいつも「おやつ作戦」で御用!
    となりました。
    一番下のコテージ前の大翔君の幸せそうなお顔に和みます。
    もう一緒の旅行もすっかり大丈夫ですね!

    • シオン says:

      行くの嫌だ~、柴のあるある場面でした。
      これをやってくれると、ある意味、可愛い写真が取れて嬉しかったりします(笑)
      それほど抵抗はしないのですが、文句があるとリードを噛みます。
      散歩の途中にいきなりスイッチが入って、遊び始めることもあります。
      いつまで、可愛いお子ちゃまでいてくれるのでしょうね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.