大翔が可愛すぎる!

わんこのいる友人宅に大翔連れで夕食に呼ばれました。翌日の朝の大翔、まだ眠いようです。ぼ~っとした顔が可愛い~♪

「えっ!散歩の時間なの?しゃーないから行くか~!」と散歩前の準備体操ならぬ、準備あくび。

「ボクを置いては行けませんよ。」と玄関の扉の前で座り込み。

帰る途中で突然寝そべって、水分補給。ちんまりとした前足が可愛い~♪
でも、私、早く帰ってコーヒー飲みたいのですけど。。。

大翔、水はボールの側面を使って飲みます。そのほうが飲みやすいらしいです。子犬の時は普通に飲んでいたし、大輔も姫もこんなことはしなかったので、始めは少々びっくりしました。

久しぶりにラマと遭遇

散歩の途中でラマに会いました。
近所で2軒、ラマを飼っている家があります。どうやらペットのようです。
この家はラマだけですが、もう1軒は馬とヤギも一緒にいます。
大翔はこのラマ達に会うのを楽しみにしていて、ここに来たがるのですが、この家、我が家から坂道をかなりの距離を下ったところにあります。スマホの万歩計によると5000歩ぐらい。
下るのは良いのですが、帰りがず~っと上り坂というのは苦しいのです。
よって、滅多に来ません。

この日はダンナが車で迎えに来てくれるというので、ここまで遠出しました。
大翔はラマ達と遊びたくてキュンキュン言っていましたが、無理でしょ~。

雪が積もった翌日の楽しくて仕方ない大翔の様子、動画でご覧ください。
今は雪はほとんど溶けてしまっています。

尻尾の話

大翔の尻尾、2年前は真ん中から先にかけて黒い毛が生えていました。
先っぽは墨汁に付けた筆のようで可愛い~♪とウチウチで評判(笑)でした。

↓は最近の尻尾です。
真ん中あたりはまだ黒いのですが、先の墨汁がなくなってきました。

このくるりん尻尾、ほどけることがありません。
下がる時は巻けたまま下がります。

大輔の尻尾はリラックスしている時は完全にほどけていました。

姫のは先のところだけ常にくるりん。

同じ柴なのに、3頭とも違うって不思議。
でも、それぞれ個性があって、嬉しい気がします。

大輔、ハッピーバースデー!

大輔の誕生日です。生きていれば20歳!
下の写真はうちの子になって2日目の大輔です。
ものすごく可愛くて、可愛くて、私達ふたりともメロメロでした。

大ちゃん、生まれてきてくれてありがとう。
いつまでも愛しているからね。

2回目のうちの子記念日

大翔の2回目のうちの子記念日は銀世界でした。
前日からの雪で、10㎝ぐらい積もりました。

去年の同じ日と比べてみて、外見はすっかり大人になったな~と思います。
フレンドリーで甘えっ子な所は同じですが、今までは外が好きで、放って置くとなかなか庭から帰ってこなかったのが、最近は家の中でまったりしていることも多くなりました。

お祝いディナーはフードに色々な野菜入りミートソースをかけたもの。
大輔は肉は好きでしたが、他の色々な物を混ぜてしまうと食べてくれませんでした。恐る恐る大翔に進呈してみると。。。

大喜びで、完食してくれました~♪ 良かった!
キッチンの真ん中でご飯待ちの大翔↓

ちく~っと邪魔なのですが、可愛いので許してしまいます。
甘々です(汗)

華麗なる大翔シリーズ2

大翔の写真でマスクを作ってもらいました。
立体的ではないので、あまり付け心地が良くありません。
実用には向かないので、ただのコロナ記念(?)グッズになりそうです。

今週は比較的暖かくて、ゴルフにも行くことができましたが、明日からはまた寒くなって、最高気温が2,3℃になる予報です。
大翔とご近所さんの敷地の裏道を散歩。あたり一面の落ち葉でした。

今回の動画は大翔の華麗なるゴールキーパー振りです。

秋の味覚

まだ10月だというのにまた雪で、今度は積もりました。
まだ落葉していない木があって、その葉が雪の上に散っているというこの不思議な季節感。どうなんでしょー。

週末に気に入りのホテル、Quaaout Lodgeに行ってきました。私達は4回目、大翔は3回目の滞在です。上の写真はホテルの近くの紅鮭の遡上で有名なアダムス川沿いの公園での散歩中に撮ったもの。

怪しげな音がしたり、人の話し声が聞こえてくるので、ホテルは苦手な大翔ですが、3回目なので以前よりもずっと落ち着いた様子でした。
雪の日にわざわざ車で2時間のこのホテルに来たのは、スペシャルディナーの為です。季節に合わせた5コースの料理にそれぞれに合わせたワインが付いてきます。今年の1月にトリュフ尽くしのディナーに大感激。ホテルのお客の少なくなる秋冬の催しなので、寒くなるのを待っていました。

これが今回の「秋の味覚」メニューです。
ビーツのサラダ
雉のラビオロ、かぼちゃと松茸、雉のスープ添え
天然スプリングサーモン、インゲンとシャロット、トマトジャム添え
鹿肉のウェリントン、セロリルートピュレー、マッシュルーム添え
パンプキンチーズケーキ、チョコレートガナッシュとオレゴングレープ添え
合わせるワインはモンテ・クリークというワイナリーのもの。

美味しかったです~♪
ホテルに2泊して、長い散歩を数回。
家に帰ってお疲れ~の大翔です。

大翔の大回転

初雪はその日のうちに溶けてなくなり、その後、やや暖かい日があったのでゴルフも2回プレーできました。あわよくば、あと1回ぐらい出来ないかと思っている今日この頃です。関東地方はゴルフ場は年中無休なのでしょうか?
それは羨ましいのですが、東京に住んでいてゴルフをしようとすると1日がかりですよね。ここでは車で20分圏内にゴルフ場が4カ所もあります。この便利さは捨てがたいです。

大翔、遊びモードの時にベッドに飛び乗って回転することがあります。
動画に撮りたいと思っていたのですが、なかなか機会がありませんでした。
やっと撮れたので載せます。
私と旦那の笑い声が煩いですが、ご容赦を。

可愛いでしょ?

初雪でした

朝起きたら、庭が白くなっていました。

山の上ではすでに雪が降っていたので、ここまで来るのも時間の問題とは思っていたのですが、早すぎですー(涙)
今月の初めは例年になく暖かくて、Tシャツと短パンで過ごせるほどでした。
急に寒くなったのでショックが大きいです。ちなみに去年の初雪は11月中頃でした。

大翔、初雪チェック中

庭のトマト、なかなか熟さず、緑のままのがたくさん。急いで収穫しました。
紙袋に入れて置くと赤くなります。
枝に着いたまま熟したトマトほど美味しくないですが、仕方がありません。

雪は午後には溶けて、庭中が水浸し。
大翔、あまり細かいことは気にしない子ですが、水たまりは避けて歩きます。
濡れた庭はお気に召さないようです。珍しくほとんど外に出ませんでした。

感謝祭の収穫

今週末は感謝祭の連休です。それにちなんで、、、のようなタイミングで、ご近所さんが自力で作っているワイナリーの収穫を手伝ってきました。

大翔も応援として参加。収穫しているブドウの近くに繋がれて、大人しく待っていてくれました。本当はご近所さんの猫達と遊びたかったようなのですが、犬に慣れていない猫達なので、鼻や目を引っ掻かれたら大変です。

旅行に、収穫の手伝いにと大忙しで、お疲れな大翔。
翌朝、散歩に行くよ~とハーネスを付けられても、お気に入りのソファーの上でぽよぽよしていました。

大忙しと言えば、旅行に行く前、ダンナがやっていたのは、私道の途中の崖と岩を洗うこと。

プレッシャーワッシャーという圧力洗浄機を使って、土や泥を洗い流しています。そんなことする必要があるのか?とは思うのですが、本人がやりたいので、良いのでしょう。

結婚して長いのですが、お互いにいまだに不可解な部分があります(笑)
下は9月末の結婚記念日のディナーのデザート。「おめでとう」の文字がついていました。