初雪

11月12日、今シーズンはじめて雪が積もりました。
犬は喜び庭駆け回っています。

ご機嫌~♪

走り回っているところは、なかなか写真には撮れないので、休憩中をパチリ。

大翔の華麗なる走りを、動画でどうぞ~♪

今回はスローモーションも作ってみました。
走り方が分かって面白いです。

2日後の今日は雪はすっかり溶けてしまっていますが、庭の土の部分が泥になっています。大翔が外から帰ってくる度に足ふきが大変。そして、足を拭かれるのが嫌な大翔は、ドアのところで入ってくるのをためらい、人の隙をついて、泥足で家に駆けこみ、家中を走り回り、泥の足跡を残してくれています(涙)
当分攻防が続きそうです。

薄情なわんこ?

オタワで仲良くしていたお向かいさんが、ケローナに引っ越してきました。
本人達は車2台でオタワから、旅行がてらドライブしてきました。到着と同時に引っ越し荷物のコンテナも我が家に届きました。
これから住む家を見つけるまで我が家に逗留です。
それを良いことに、大翔を預けて、旅行に行くことにしました。いえぃ!
しばらくブログの更新が滞りますが、ご容赦を。

お向かいさん達が我が家に到着した時、私達は留守中でした。
少しは警戒するか?と思われた我が家の番犬(ではない)大翔は、初めて会ったお向かいさん達を大歓迎してくれたそうです。おいおい。。。

最近のお気に入り、クリーピングタイムの上。ふかふかで気持ちが良いようです。

しかもその夜は、お向かいさん達のベッドで一緒に一晩寝るという、ヒドさ。
その後は、お向かいさん達の部屋から閉め出されているので、私達のベッドルームで寝ています。

上はやっと写真に撮れた大翔のストレッチ。
普通、最初に前足を伸ばすのに(大輔と姫はそうでした)、大翔はまず後ろ足から。そして、この格好で前足だけを使って、ずるずると歩くのです。
笑えるけど可愛い~!
動画にも撮りたいのですが、なかなかタイミングが合いません。

大翔とポーチ用の家具

朝飯前のひと仕事。。。

朝のひと仕事の後にはお散歩です。
途中で一休み。道の真ん中で寝転んで、景色を楽しむらしいです。
交通量が少ないので、こんなことも出来てしまうのです。
スマホでメールのチェックやら、FBのチェックやらをしながら、少しだけ付き合います。

ポーチ用の家具を買いました。
季節の終りなので、半額以下でお買い得でした。
なので、ベージュと赤の二組を買ってしまいました。

大翔も気に入っています。

大輔&姫と違って、ソファーの上に乗るのは好きではありません。
丁度陰になって涼しいので、椅子とテーブルの間がお気に入りです。

猫だった

きゃぁ~!大翔のお気に入りの干したイワシのおやつ、後残り少ないのですが、今になって、なんと猫用だったことが判明してしまいました。このおやつの名前、「突然、お腹が空いた」というのです。”All of a Sudden (突然に)”というのが正しい表現で、それが “All of a Sardine (いわし)” となっているというシャレなのです。名前に笑ってしまって、猫用と書いてあるのを見落としました。

イワシ100%だし、大翔が気に入っているし、まあ、実害はないのですれど。
猫用イワシが好きな大翔が、おもちゃにしているのはズッキーニです。
形が悪くて、生育不足のものを貰って大喜び。

生育と言えば、なかなか花が付かなかったキュウリの花が咲き始めました。
日本のキュウリ、こちらでは貴重品です。実がなるのが待ち遠しい~♪

我が家のいちばんの貴重品の全身写真を。
夏毛になってほっそりして見えます。
ダンナが痩せすぎではないかと心配するのですが、大丈夫と思います。
フードの袋に記載されている量よりもずっと多く食べています。

あと数日で1才の誕生日を迎えます。
すくすく育ってくれて嬉しい反面、あっという間に子犬でなくなってしまうのが寂しいのです。

母が来てくれました

母が遊びに来てくれていたので、しばらくネットから離れていました。
一緒に近所の果樹園でさくらんぼを摘んだり、

毎週土曜日の午前中に開かれるファーマーズ・マーケットに行ったり、

巣箱ですが、実用ではなく、庭の飾り用です

古い建物が保存してあるオキーフ牧場に行ったり、

投げ縄を試してみました。難しー。

大翔の散歩にも、付き合ってもらいました。

家では、花の世話や、野菜の世話をしてもらったり。

母:このキュウリは、地面に這うのか、蔓で上に伸びるのか、どっちかしらねー。
私:わからないけど、レタスに押されて、這わす場所がないので、蔓ということに。。。

収穫したチェリーでパイを作ってもらったり、

遊んでもらったり、

甘えさせてもらったり。

楽しい2週間でした。
本当はもっと長く滞在して欲しいのですが、母曰く、これぐらいが丁度よいのだそうです。ここは車を運転しないとどこへも行けないのと、日本語が通じないのがネックです。
これに懲りずに、来年も来てくださいね。
お待ちしてます~♪

庭の様子

ラベンダーのつぼみがかなり膨らんできました。植えてから3年目です。気候が合っているので、手を掛けなくても成長してくれます。

こぼれ種からそこら中にポピーが。ポピーとヤロウ、デージー、アイリス、ロシアンセージなどなどがひしめき合っている庭の一部分は良く言えば「イングリッシュガーデン」、実際は「ジャングル」です(笑)

ダンナがプランターを3つ作ってくれました。腰を曲げずに世話ができる高さです。近所の農家、荻さんで苗を買って、作り方も教えていただいています。
植えたのは、トマト、レタス、ケール、緑と赤ピーマン、しし唐、ナス、玉ねぎなど。
ふたり用なので、本数は少なめに、種類は多めにしました。

花壇を作って、ライラック、芍薬、スパイリアなども植えました。
手前の緑はズッキーニです。ズッキーニはプランターに植えずに、庭の余った場所に植えたほうが良いとのことで、ここに。
左側の枯れたようなのは、ご近所さんから頂いたラズベリー。枯れているように見えますが、来年にはちゃんと生えてくるのだそうです。美味しい実がたくさんなるのを期待しています。

ゴルフでお留守番

去年車を買い替えたのですが、その車のディーラーからの招待で、ゴルフのコンペに行ってきました。といっても、スクランブルと呼ばれる形式で、グループ4人のなかでいちばん良いドライバーショットを選んで、2打目は全員がそこから打ち、またその中でいちばん良いショットの位置から打つというのを繰り返す形式で、下手の横好きでも参加できるコンペでした。

クラブハウスでお昼を食べて、それからプレーして、夕食までついていました。
至れり尽くせりのゴルフにご機嫌でした。
唯一の気がかりは、この子。お昼から夜の9時ごろまでひとりでお留守番でした。

おりこうにしていてくれました。
私の散歩靴の中敷きをきれいに剥がし、その下のクッションをバラバラに食いちぎってくれたのはご愛敬。被害がそれだけでめでたし、めでたしでした。

アイリスの庭

庭のアイリスが満開です。

気候に合っているのか、どんどん増えるし、鹿にも食べられません。
家の周囲は鹿よけの柵で囲んだので、花が終わったら、柵の外に一部を移植しようかと思っています。

マーガレットも鹿に食べられません。こちらもどんどん増えます。

色々な花の種がミックスされているのを去年撒いてしまいました。そのこぼれ種から芽が生えて、庭の一部がジャングル状態です。

左側は自生していたヤロウが優勢ですが、埋もれるようにニンニクなんぞも植えてあります。左側はポピーが優勢。

外が大好きな大翔は日向ぼっこ中です。
大人になりかけの時期なので、少々不細工。

早く、綺麗な大人柴になって欲しいような、このまま子供でいて欲しいような。。。

日本滞在レポ、再び

頓挫してしまった日本滞在レポの続きです。
銀座の「くどう」に行った日以前に、旦那と谷中に行ったのでした。
話が前後してしまいました。
日暮里駅で降りて、谷中銀座へ。途中で昔ながらのお煎餅屋さんを発見。

何種類か買ってみました。美味しかったです。
次回行くことがあったら、もっと買わねば。
素敵なお茶碗やお茶などを買いながら、谷中銀座ぶらを楽しんだ後は昔ながらの趣のお寿司屋さんでお昼。

このお寿司屋さん、焼き穴子が人気のようでしたが、私達は普通のお寿司をいただきました。美味しかったです。
根津神社にお参りして帰りました。

「くどう」に行った日の午前中には新宿御苑にも行ったのでした。
新宿御苑には色々な種類の桜があるので、長く楽しめるのです。
私達が行った時(4月中旬)でも、ちゃんと桜が楽しめました。

こちらケローナでは今、リンゴの花が満開です。

大翔くんもお花見?

白い花が咲いているのはサスカトゥーンという名前の低木です。食べられる実がなりますが、小さな種があるので、食べにくいです。
冬平均気温-40℃にも耐えられる幹をもつ最極北の果物 なのだそうです。

子供の日に

奥様は日本人で旦那様はカナダ人 のカップルをランチに招待しました。
丁度子供の日だったので、少し遊んでみました。
兜の形の春巻き。中身は普通の春巻きで、揚げるのが苦手なので、オリーブオイルを少々振りかけて、オーブンで焼きました。まずまずの出来。

鯉のぼりのチーズケーキ。レシピはネットで検索。豆腐1丁とクリームチーズをゼラチンで固めたもの。

メインは五目ちらしだったのですが、写真を撮るのを忘れました。
美味しいものと言えば、febさんの山菜料理づくし~の話題で思い出したのですが、10日ぐらい前に大翔の散歩中に土筆がたくさん生えているのをみつけました。採ろうかと思ったのですが、ウチのダンナは食べないしーと諦めました。

大翔の登場がなかったので、写真だけ。

今日のお客様達に大喜びで、ダメーと言われているにもかかわらず、何回も飛びついて歓迎していました。犬好きのお客様で良かったー。