あっという間に12月!

今年も、あっという間に最終月になりました。
ダンナとご近所さんがウチの敷地の木を間引いたので、その枝を使ってリースを作りました。ちょっとシックなシンプルさを目指したのですが、どうでしょう?

大翔の散歩は私が朝の担当、ダンナが午後です。
朝の散歩の前にハーネスを付けようとする私と、リビングルームのソファーの周りをぐるぐる追いかけっこするのが定番の遊び。
必ず追いかけてもらえるとわかっているので、嬉しいらしいです。
大輔とオタワの家の地下をぐるぐると走り回って遊んだことを思い出して、二重に嬉しいのは私です。

私道の途中の曲がり角の大きな岩に乗って、あたりを見回しています。
散歩の行きは飛ぶように歩くのですが、帰り道は地面の匂いを嗅いだり、草を食べたり、景色を見たり、何とか散歩時間を長引かせたい大翔です。

普通の道だけではなく、山道も歩きます。
下の写真はウチの敷地の上限まで上った所から見た景色です。
雲が下に見えます。

最後に芝生の上で大きな木切れを舐めている大翔を。
しっかりと抑えています。
前足の使い方がとても上手です。

華麗なる大翔シリーズ2

大翔の写真でマスクを作ってもらいました。
立体的ではないので、あまり付け心地が良くありません。
実用には向かないので、ただのコロナ記念(?)グッズになりそうです。

今週は比較的暖かくて、ゴルフにも行くことができましたが、明日からはまた寒くなって、最高気温が2,3℃になる予報です。
大翔とご近所さんの敷地の裏道を散歩。あたり一面の落ち葉でした。

今回の動画は大翔の華麗なるゴールキーパー振りです。

大翔の大回転

初雪はその日のうちに溶けてなくなり、その後、やや暖かい日があったのでゴルフも2回プレーできました。あわよくば、あと1回ぐらい出来ないかと思っている今日この頃です。関東地方はゴルフ場は年中無休なのでしょうか?
それは羨ましいのですが、東京に住んでいてゴルフをしようとすると1日がかりですよね。ここでは車で20分圏内にゴルフ場が4カ所もあります。この便利さは捨てがたいです。

大翔、遊びモードの時にベッドに飛び乗って回転することがあります。
動画に撮りたいと思っていたのですが、なかなか機会がありませんでした。
やっと撮れたので載せます。
私と旦那の笑い声が煩いですが、ご容赦を。

可愛いでしょ?

初雪でした

朝起きたら、庭が白くなっていました。

山の上ではすでに雪が降っていたので、ここまで来るのも時間の問題とは思っていたのですが、早すぎですー(涙)
今月の初めは例年になく暖かくて、Tシャツと短パンで過ごせるほどでした。
急に寒くなったのでショックが大きいです。ちなみに去年の初雪は11月中頃でした。

大翔、初雪チェック中

庭のトマト、なかなか熟さず、緑のままのがたくさん。急いで収穫しました。
紙袋に入れて置くと赤くなります。
枝に着いたまま熟したトマトほど美味しくないですが、仕方がありません。

雪は午後には溶けて、庭中が水浸し。
大翔、あまり細かいことは気にしない子ですが、水たまりは避けて歩きます。
濡れた庭はお気に召さないようです。珍しくほとんど外に出ませんでした。

感謝祭の収穫

今週末は感謝祭の連休です。それにちなんで、、、のようなタイミングで、ご近所さんが自力で作っているワイナリーの収穫を手伝ってきました。

大翔も応援として参加。収穫しているブドウの近くに繋がれて、大人しく待っていてくれました。本当はご近所さんの猫達と遊びたかったようなのですが、犬に慣れていない猫達なので、鼻や目を引っ掻かれたら大変です。

旅行に、収穫の手伝いにと大忙しで、お疲れな大翔。
翌朝、散歩に行くよ~とハーネスを付けられても、お気に入りのソファーの上でぽよぽよしていました。

大忙しと言えば、旅行に行く前、ダンナがやっていたのは、私道の途中の崖と岩を洗うこと。

プレッシャーワッシャーという圧力洗浄機を使って、土や泥を洗い流しています。そんなことする必要があるのか?とは思うのですが、本人がやりたいので、良いのでしょう。

結婚して長いのですが、お互いにいまだに不可解な部分があります(笑)
下は9月末の結婚記念日のディナーのデザート。「おめでとう」の文字がついていました。

煙くない散歩で

山火事のせいで煙いのが1週間ほど続きましたが、4日前ぐらいからきれいな空に戻りました。深呼吸!

大翔の横顔です。換毛期なので、少々ほっそりして見えます。

道の真ん中に大きな石が落ちていました。車で通る時に邪魔になるので、端に蹴って除けようとしたら、

大翔に阻まれました。蹴る私と抑える大翔の攻防です。
2歳2か月弱、まだまだ遊ぶのが大好きで嬉しいです。

下のは、向こうから来る人を待ち伏せしているところです。

大輔も他の犬に対してはこれをしましたが、大翔は人でも犬でもこれです。
わくわくしながら待っています。

去っていく鹿を見送っています。蹴られるのが怖いので、あまり近くには寄せられません。近所を徘徊する鹿は人に慣れているので、かなり近くに行っても逃げません。

鹿はしょっちゅう見かけますが、先日遂に熊に遭遇しました。
私道の横の木に登っていました。

大翔は珍しく低い声で唸っていました。何物なのか見に行きたかったようですが、もちろん、行かせません。「ある日、森の中、熊さんに、出会った~♪」と口ずさみながら撤退しました(笑)

山火事のせいで

アメリカ・ワシントン州の山火事の影響で日曜日から3日間、こんな感じです。
靄ではなくて、煙で遠くが見えません。
まだまだこの状態が続くようです。

散歩には行きますが、大翔の小さな肺が煙の粒子でダメージを受けたらダメ!っと外にもあまり出してあげられません。聞き分けの良い子なので、何か感じているらしく、外大好きっ子がちゃんと家の中にいてくれます。

気がまぎれるようにと骨を進呈。
昨日は喜んで齧っていたのですが、今日は手をつけませんでした。
どうしてでしょー。

私達のゴルフも庭仕事も中止で、家の中に引きこもっています。
コロナと山火事の二重苦!
早く収まりますように。

桃の季節

9月になっても暑さが続いています。
日本の皆様はうんざりかもしれませんが、トマトが赤くなるのを待っているので、暑いのが長く続くのは大歓迎です。

飼い主が用事を済ませている間、オパールちゃんを4時間ほど預かりました。
庭中を走り回って、じゃれ合って、楽しいね~♪

オパールちゃんが見つけた棒きれが羨ましい大翔。

手に入れました~♪

お互いに無理矢理奪い取るようなことはしないので、隙をついての攻防です。

大翔はオパールちゃんがいても、気が乗らなくなると、ひとりになりたい~と、さっさと家の中に入ってきてしまいます。しばらく休憩して、また外に出ていきます。柴だからか? 超マイペースです。

今年も桃を堪能しました。そろそろ季節も終わりです。
桃とイチジクのパイはアーモンドクリームと生クリームの2層。
桃のヨーグルトムースケーキはクックパッドのレシピを参考にしました。桃のコンポートを作り、ヨーグルトムースの上にコンポートのスライスをゼラチンで固めてあります。少々手間ですが焼く必要が無いのが良いです。

庭のトマトは特別!

今年はなかなか気温が上がらなかったので、庭の野菜の生育が心配でした。
ところが、7月半ばぐらいから急に暑くなり、野菜達も急成長。
プランターのトマトはジャングル状態です。

このトマト、種から育てました。その種がやってきたのはここ。

ロワール地方のお城ホテル、Chateau de la Bourdaisiereです。
2009年5月に滞在しました。
ここは700種類ものトマトのコレクションでも有名です。
パリの住まいはアパートで、庭がないにもかかわらず、せっかくなので、記念に種を買いました。2010年にオタワに帰る予定だったので、庭に植えようと思っていたのです。

この旅行では大輔と姫も一緒でした。

レオナルド・ダビンチも訪れたという広い庭を一緒に散策中。

10年以上も前の種、たぶん芽はでないだろうと諦め半分で蒔いてみたところ、驚くことに、立派に成長してくれました。
ただ、生育が遅かったので、ほとんどのトマトが未だに緑色なのが残念!

やっと赤くなったのを収穫しました。
大翔の頭と比べて下さい。ものすごく大きいでしょ?
実がしっかりとしていて、美味しいです。
大輔&姫と行った先で手に入れた種で、大翔の居る庭で出来たトマト、ものすごく貴重品なのです!

永住者カード

長年カナダに住んでいるのですが、日本国籍です。
日本政府が二重国籍を認めていないので、カナダ国籍が取れません。
国籍がないと選挙に参加できません。それと、永住者カードを取得する必要があります。このカードは5年ごとに更新しないと、国外に出た時にカナダに帰ってこれません。3月に期限が切れるので、2月に更新用の書類を送りました。
ちなみにカナダに初めて移住した時は、ぴら~っとした1枚の紙が証明書で、更新の必要もありませんでした。世の中、段々と世知辛くなってきていますねー。

更新書類を郵送した後、ずっと新しいカードが来るのを待っていたのですが、全く音沙汰がありません。
どうやらコロナ騒ぎの為に事務手続きが滞っているようです。
どうせ海外に行けないので、カードも必要ないのですが、やっぱりちゃんと手元に欲しいです。
関係部署に電話しようかなーと思っていたら、やっと8月中頃に届きました。
これが一緒に入っていた手紙。

手紙は、「カナダを選んで下さって、ありがとう&歓迎します!
もし将来カナダ国籍を取得されるなら(取得していただきたいです)、カナダ以外で過ごした日にちを報告する必要があります。。。」という文言から始まっています。お役所からの通知だとは思えない、とてもカナダらしい素敵なお知らせです。二重国籍を日本が認めてくれるなら、さっさとカナダ国籍も取得するのになー。残念無念!

花盛りな庭です。ピンクのバラは今季2回目の花盛り。
丹精の成果か?と思っていましたが、庭にバラがたくさんある友達宅も今までで最高に花が付いているそうなので、単に今年の気候が良かったようです。