雪遊びしています

先週金曜日に今シーズン初めてのクロスカントリースキーをしに行ってきました。先シーズンにはじめたばかり、しかもコロナのせいで3回しかできませんでした。よって、滑り方をあまり覚えていません。進むのが大変~!!クロスカントリーってダウンヒルよりもずっと運動量が多いのではと思います。ですが、ベテランのお年寄りスキーヤーがスイスイと滑っていくので、単に滑り方が良くないのかも?(涙)

今週の初めには大翔連れでスノーシュー。踏みかたまれた雪の上のコースを歩くので、裏山でのスノーシューよりもずっと楽です。大翔もご機嫌で歩いてくれました。朝の散歩と合わせて、1万4千歩♪

すっかりお疲れの大翔くん。
たくさん遊んで、満足して、寝ている姿を見ると嬉しいのです。

こちらは今朝の大翔とアーウィン(やっと名前を教えてもらいました)。
穴掘りコンビです。別に何も出てきませんでした。

大翔が熱心に地面の匂いを嗅いでいる時は、アヤシイものが出てくる場合があるので、注意が必要です。大判小判は期待していないので、くれぐれも鹿の骨とか皮とか見つけ出さないで欲しいのです。

遂に換毛期に

大翔、絶賛抜け毛中です。
真冬なのに、なぜ今頃?
去年のブログを見ると、1月末には換毛期だったようで、去年も同じように、これは遅れて冬毛になるところか?それとも、早めの夏毛なのか?と悩んでいたようです。今年は暖かめで、寒くなっても零下2、3℃なのですが、それでも寒いことは寒いので、ブラッシングして、アンダーコートを抜いてしまって良いのかどうか悩みます。ですが、指でつまんでも面白いように抜けるので、ついつい、つまんでしまいます。

去年の事をすっかり忘れていて、最近まであまり毛が抜けていなかったので、大翔は毛が抜けないタイプの柴か?すごいかも!?などと思っていました。
そんな訳ないのです。柴を甘く見てはいけませんのでした。

今日も大翔のガールフレンドが庭に来てくれました。

これは移動中のふたり。綱付き大翔と、それに付いてくる自由行動のガールフレンドです。大きさの違いにかかわらず、遊び方が似ているので楽しいようです。

明けましておめでとうございます

元旦は気に入りのホテル、Quaaout Lodgeで迎えました。
大晦日のワイン付き5コースディナーが目当てでした。

ここに泊まるのは5回目ぐらいなので、大翔もかなり慣れています。
ベッドの上に大翔用のピンクシーツを敷いて、お泊り準備OKです。
旅に出ると食欲が減退するのですが、今回は完食してくれました。
ホテルの周りをスノーシューで歩いた後なので、かなり満足そうな大翔です。

こちらは私達の5コースディナーの一部です。
メニューは焼牡蠣、リンゴとエンダイブのサラダ、バイソン入りフレンチオニオンスープ、ステーキにダークチョコレートタルト。

冬の間に何回かこのホテルで開催されるスペシャルディナーほどは凝ったメニューではなかったのが少々残念でしたが、味は抜群でした。
ずっと前から予約して楽しみにしていたのですが、大晦日前日になって、州政府から大晦日は、レストランはアルコール類の販売を夜の8時で停止するように、そして、9時には飲み終わるようにというお達しがあって、最後のワインは2種類がまとめてテーブルの上に置かれました。7時の予約だったので、それでも良かったのですが、遅めの予約の人々はどうしたのでしょうねー。
コロナ感染を防ぎたい気持ちは分かるのですが、急なお達しはレストランにとっては大迷惑だったことでしょう。

家の周りは相変わらずの雪景色です。
朝の散歩は普通の道と裏山でスノーシューを日替わりで。
裏山散歩では、急な斜面を登ると、少し離れた場所にあるご近所さんの敷地まで比較的平らな場所を歩けます。そのご近所さんの放し飼いにされているわんこ、いつも大翔を遊びに誘ってくれるのですが、大翔は綱付きの為、満足に走れません。

その子が私達の後をずっと付いてきて、庭まで入ってきてくれました。
暮れに1回、そういうことがあって、今回は2回目です。
とても優しい女の子で、サイズ違いにもかかわらず、思い切り走って、プロレスして、ふたりともご機嫌!

楽しく明けた新年でした。
今年も宜しくお願い致します。