いたずらっ子は健在です

大翔くん、1歳4か月です。相変わらず、いたずらっ子の子犬ちゃんです。
紙の箱の中に少しだけおやつを入れてあげます。

おやつを食べるのも楽しいけれど、箱を噛んで壊すのも楽しいのです。

噛んで壊すのは紙箱だけではありません。
最近の被害は私のシルクのジャケットのボタン2つ、散歩用手袋。。。
ちょっと油断したすきにやられてしまいます。
現行犯でないので、叱っても効果がありません。

いたずらが止む日は遠いようです(泣)
効果的な予防方法、ありましたらお教えください。

シャム後

シャムが帰ってしまった日は、少しぐったりした様子だった大翔です。マイペース男子とは言え、多少は気を使っていたのかも。

翌日には復活しました。でも、遊び相手がいなくなって、少々寂しそう。
3週間の最後のほうは、良い関係になってきていたのです。

大翔がやんちゃぶりを発揮しなければ、ここまで距離が縮まりました。

おとといどっさり雪が降って、大翔の監督地域(?)もすっかり銀世界です。

大翔、またひとりっ子になってしまったけど、私達がいるからねー。

雪の日の予防注射

5cmほど雪が積もりました。大翔とシャムはご機嫌で庭を徘徊。

朝の散歩の後、大翔だけを連れて、予防注射と健康チェックをしてもらう為に病院に行きました。予防注射は狂犬病とジステンバー、アデノウィルス、パルボの混合を。ケンネルコフ予防は鼻からです。

体重は11.5kgでした。太っても痩せてもいず、丁度よい体形だそうです。
がっしりしているので、少し太っているように見えるのですが、触ると肋骨が分かります。大丈夫だとは思っていましたが、お医者さんのお墨付きをいただいて、ホッとしました。歯もきれいで、心臓も問題ないとのこと。
診察台に登らされて、ハーハーしていましたが、鼓動は普通でした。ナーバスになってドキドキと鼓動が早くなるわんこが多いそうなのです。
大翔くん、大物です♪

大輔と姫は毎年予防注射をしていましたが、大翔の今度の予防注射はケンケルコフ以外は3年後で良いそうです。日本ではまだ毎年の注射が義務づけられていますよね?必要ないならば、薬はなるべく使いたくない気がします。ましてや、日本は狂犬病フリーの国なのに。ちなみにカナダは狂犬病フリーではないです。それなのに3年毎で良いのです。日本の制度も見直されるべきではないでしょうか。

今日のふたり

仲良くボールを齧っているようですが、実はお互いのボールを狙っています。
シャムの胴体の左側の毛が剥げているのは、ウチに預けられる前にノーリドのシェパードミックス犬2頭に襲われて、怪我をして、傷口を縫う羽目になったからです。幸いにもトラウマにはならずにすみました。

相変わらず、遊びたい大翔と大人わんこのシャムの態度の違いはありますが、時々追いかけっこをしたり、鼻を突き合わせてみたりして、仲良し―とまではいかないまでも、前よりは良い関係になってきています。

シャム―が齧っている段ボールが欲しい大翔
半分ゲット!
でも、やっぱりシャムのが欲しい大翔
シャムの千切ったかけらを拾って満足~♪

少し慣れてきて

大翔とシャムは段々とお互いに慣れてきています。

大翔は相変わらずシャムにガウガウいうのですが、前よりはうるさくなくなりました。大翔のブリーダーのコロスケさんにアドバイスいただいて、ガウガウ言い始めたら静かに止めるようにしています。ところが、ウチの明るいマイペース男子はガウを止められたら、私達から逃げ回るという遊びを考案してしまいました。躾をしているのか、遊んでいるのかわからない状態。あまり大翔をきつく叱って、シャムが自分が優位と思うのもいけません。難しい所です。

キッチンで仲良くおこぼれをねらっているふたり

今朝はふたりで仲良く庭を走り回っていました。

今日のふたり

昨日の夜、不用意におやつをあげてしまって、マジギレケンカを勃発させてしまいました。反省してます。
夜はシャムも私達のベッドルームで一緒に寝ていたのですが、昨晩は2頭を引き離すために、泊っている友人のベッドルームにシャムを避難させました。自分のベッドではなくて、友人のベッドに上がり込んで一晩中一緒に寝ていたそうです。
それで癒されたのか、今朝のシャムはいたって普通。散歩もご機嫌で一緒にいきました。大翔は、もちろん昨晩の事は全く気にしていません。

散歩の後は少しだけ追い駆けっこまでしていました。
何故か、携帯が白黒モードになっていて、せっかくの画像が昔懐かし画面のようになってます(笑)

シャムが相手をしてくれたのは↑の時だけ。大翔は遊びたくて、相変わらず吠えてます。唸っているのはシャムです。

大翔がうるさいです。音量注意!

こういう時は止めに入るべき?それとも、わんこ同士で解決させるべき?と悩みましたが、うるさいのでこの後、大翔を止めました。

ガールフレンド?

7歳の黒柴の女の子、シャムちゃんを飼い主さんが旅行に行っている間、3週間預かることになりました。大翔は他のわんこが大好きなので、良い遊び仲間になるかなーと思ったのですが、1歳と7歳では無理があったような。。。

大翔は遊びたくて仕方がないのですが、シャムにとってはウザいだけの様子。
シャムは大人しくて優しい女の子なのですが、大翔がしつこくすると鼻に皺を寄せ、ウ~っと唸って威嚇します。

3週間の間に、お互いに居心地の良い関係になってくれると良いのですが。
私達が留守の間は、シャムの飼主さんが大翔を預かってくれるという計画になっているのです。これからの関係改善に期待です(笑)

初雪

11月12日、今シーズンはじめて雪が積もりました。
犬は喜び庭駆け回っています。

ご機嫌~♪

走り回っているところは、なかなか写真には撮れないので、休憩中をパチリ。

大翔の華麗なる走りを、動画でどうぞ~♪

今回はスローモーションも作ってみました。
走り方が分かって面白いです。

2日後の今日は雪はすっかり溶けてしまっていますが、庭の土の部分が泥になっています。大翔が外から帰ってくる度に足ふきが大変。そして、足を拭かれるのが嫌な大翔は、ドアのところで入ってくるのをためらい、人の隙をついて、泥足で家に駆けこみ、家中を走り回り、泥の足跡を残してくれています(涙)
当分攻防が続きそうです。

うちの子記念日

大翔のうちの子記念日です。我が家に到着してから1年経ちました。
誰でも大好きで、誰からも愛される美少年に育ってくれました♪
我が家の掛け替えのない一員です。
うちの子になってくれて、ありがとう!!
お母さんのいちょこちゃんとブリーダーさんのコロスケさんにも感謝でいっぱいです。良い子をいただきました。ありがとうございます!!

姫柴のお庭から大翔を引き取った日が11月2日、バンクーバーに到着したのが11月9日、そして、我が家に来たのが11月10日です。どの日を記念日にしようか悩みましたが、10日で決定。明日、11日は大輔の誕生日です。おめでたい日が2日続くのは気分が良いではないですか!

記念に動画を2本アップ。1本目は近所の馬に吠えているところ。
吠え声が甘いので、たぶん遊んで欲しいのだと思います。
そのくせ、近くに寄って来られると、慌てて飛びのいていました。
怖がりなのではなくて、慎重なのです。

2本目はご近所さんのお庭で枯葉の山を見つけて、遊んでいるところ。
小動物の臭いがするのかもしれません。
ご近所さんは旅行中で、見回りを頼まれているのです。
遊んでいるようで、大翔くん、実はパトロール犬なのです(笑)

柴犬の集会

地域の柴犬達の集会がありました。集まったのは9頭で、矢印が大翔です。
うち5頭は地元のブリーダーさん2名の柴で、4頭が個別参加です。
一体何を話し合っているのでしょう?

たくさん遊び相手がいて、嬉しくて仕方がない大翔。

話し合いの後は、走り回って、ご機嫌です。
柴らしく、別の事をしている子達もいます。

大翔は遊び盛りのわんことはじゃれ合っても、年上のわんこには飛びつきません。 姫柴のお庭でキッチリと犬づきあいの教育を受けてきただけあって、本当に上手に遊んでいました。

あたちのほうが小さいけどお姉さんなのよ、言うこと聞くのよ、

遊んでくれるわんこ・人は誰でも大好きです。

男の子に迫られて少しタジタジ、でも嬉しい耳♪

ふたりのブリーダーさん達から、綺麗ねー、良い子だねーとたくさんお褒めの言葉をいただきました。親ばかは得意満面!(笑)
去勢してなかったら繁殖させたかったなーと言われて、去勢してしまったのを少し残念に思いましたが、大輔・姫と違って、大翔は姫柴のお庭にたくさんの血が繋がっている子達がいるので、それほど未練はないのでした。

何か内緒の話があるようです。

大輔や姫に比べて大翔は小さいので、小さめの柴と思っていたですが、他の柴と比べて、全く小さくないのが判明。今日体重を図ってみたら10kgでした。大輔と姫は12-3kgで、大きめ柴で、大翔は普通サイズなのでした。

年上わんこはカメラ目線も得意です。大翔もいずれはこんな風に落ち着いてくれるかな。

家に帰ってきて、疲れているかと思ったのですが、元気に散歩にも行きました。
でも、その夜は爆睡。次の日も少々お疲れ気味でした。
「疲れた犬は良い犬」なのです(笑)