2月のイベント

2020年は区切りの年なので、記念に毎月1回は特別な事をしようと計画しています。1月は元旦の湖に飛び込むイベントと5コースのトリュフづくしディナーでした。
今月はスキー場で、圧雪車に乗って山の頂上にあるレストランまで行き、ディナーを楽しむというイベント。

友人夫妻の招待です。私達のグループ4人と、オーストラリア人グループ10名。カナダのスキー場はオーストラリア人に大人気で、スキーヤーだけでなく、このスキー場で働く人たちの75%がオーストラリア人なのでそうです。

抽選に当たったので、助手席に乗せてもらえました。

レストランに到着。圧雪車の他に馬車で他のレストランに行くという手段もあるそうです。機会があったらそれも試してみなければ♪

5時半に我が家を出て、帰って来たのは真夜中過ぎでした。
大翔は良い子でお留守番してくれました。

ダンナ作の雪像に囲まれる大翔。

大翔が攻撃するので、なかなか雪だるまが作れないのです。

2 comments

  1. says:

    寒い冬でも楽しみを作って良いお友達ですね、
    スキーではなく食べることでしたのね、
    助手席は見通しが良く最高の場所ですね。
    大翔君雪像を見て不思議そうな顔をしていますよ
    こちらも暖かい冬は良いのですが、夏がどんなに暑くなるのか心配です。

    人込みには行かないようにしています。

  2. 愛ちゃんママ says:

    カナダでの遊びはいつもダイナミックですね~!
    日本は毎日、新型肺炎のニュースばかりです。
    冬は基本、冬ごもりしているので困らないのですが
    3月の「勝浦ビッグ雛祭り」や7月のオリンピックまでには
    終焉してほしいものです。
    日本の観光地でも中国人の観光客が激減で
    収入が激減しているようです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *