部分日食でした

旅レポの途中ですが、昨日は部分日食だったので、その話題を少し。
皆既日食であれば肉眼で太陽を見ることができますが、部分日食の場合は無理です。
ダンナが段ボールで日食を見る装置を作りました。
箱に開けた針の穴を通して、太陽の光が下に置いた紙に反射します。

もうすでにほとんどが月の陰に入っています。

下がその時の周りの様子です。
ほんの少しだけの日射でこんなに明るいのです。
暖かさはいつもより減っている気がしましたが、それでも寒いようなことはありません。太陽の光って偉大ですねー。

4 comments

  1. says:

    アメリカでは皆既日食が見られたそうですが、そちらでは少し欠けただけでしたか、
    90年ぶりだそうですね天候に恵まれないと見られないですが、次回は何年先でしょう??

    • シオン says:

      80%ぐらい欠けてました。
      皆既日食、見てみたいですー
      日本で見れる部分日食は2年後らしいです。

  2. 小米花 says:

    部分日食といっても、ほとんど月に隠れているのですね。
    でも、少しずれただけでもそんなに明るいのですね。
    太陽の光はすごいです。本当に「おてんとうさま」と言う言葉が思い浮かびます。

    素敵な自然現象を体験されましたネ。
    見せて下さってありがとうございます。

    • シオン says:

      部分日食でも、楽しみにしてました。
      大部分が隠れても、明るくてびっくりでした。
      ダンナは皆既日食の経験があるのですが、日が隠れると、途端に寒くなったそうです。
      太陽の光って、本当にすごいですね~。

Leave a Reply

Your email address will not be published.