赤城山南面

東京では桜が終りに近かったので、北に旅して、満開の桜を見ようと思っていました。山形ぐらいまで行かないといけないかなーと思っていたのですが、桜の花が咲いた後、寒い日が続いたせいか、そこまで行かなくても大丈夫のようでした。で、行ったのは群馬県、赤城山南面。桜と菜の花のコラボです♪

丁度散り始めで、風が吹くたびにハラハラと散る花びらがため息をつくぐらいに綺麗でした。

ここに行く為に前日は前橋に泊まりました。前橋って群馬県の県庁所在地ですよね?何だかびっくりするぐらい寂れて見えました。新幹線の止まる高崎のほうがずっと賑やかです。
閑散とした街を歩いて、小さな熊野神社を見つけました。枝垂桜が綺麗!

この神社には八咫烏が祭られていて、 拝殿の側面にある八咫烏御影石を触るとご利益があるのだそうです。

このブログを見ていただいている皆様にも、良いことがありますように。

2 comments

  1. says:

    桜を堪能出来て良かったです。
    良い処を見つけましたね
    桜と菜の花のコントラストがとてもいいです。

    • シオン says:

      丁度良いタイミングでした。
      桜の季節は本当にきれいですねー。
      時期を少しづつずらして、色々な所の桜を見に行きたいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.