親戚宅で

カナダの広大な大草原、周りは360度の大地と360度の空が広がっています。
黄色はカノーラの花です。

サスカトゥーンからほぼまっすぐな道をひた走り、ダンナの叔母さん宅へ。
翌日はブランチをご馳走になりに、従兄の趣味の農場へお邪魔しました。
大翔はポニーとこんにちは~しました。

一緒に遊びたくて、大接近しています。

車の下にもぐっているのは、何故?

ドラムヘラーでも登場したグラウンドホッグがここにもたくさんいました。
地面に巣穴を掘ります。そのひとつがたまたま車の下にあったのでした。

午後からは湖畔の別荘に移動。
5歳と8歳の子供2人を含む、13人の人間に囲まれての午後でした。
子供達は大翔を気に入って、何かにつけて構っていました。
よく耐えていたのですが、最後の最後で、しつこくされてワフッ!
そりゃ~、子供のほうが悪いので、大翔にお咎めはなしです。

たいちゃん、お疲れ。偉かったよー。

4 comments

  1. says:

    大翔君思い切り走りたかったのでは?
    広大な空と畑で空気も良く楽しかったでしょう
    都会の暑い夏を我慢している私たちから見れば天国ですね

    • シオン says:

      今日は雨が降って、肌寒いぐらいです。
      寒いのが好きな大翔は朝からずっと外に居ます。
      暑い日本では暮らせない柴犬に育っています(笑)

  2. 愛ちゃんママ says:

    大将君、お子ちゃま相手によくがんばったのね!
    車のしたのオチリが可愛いです!
    柴犬のオチリって特別にモコモコしていて可愛いですね!
    疲れて爆睡している大将君も健気で可愛いです!

    • シオン says:

      子供には全く慣れていないのに、良い子でした。
      基本的に、人が好きなので助かります。
      子供達も家で犬を飼っているので、ワンコに慣れていました。
      自分の家の犬にはそれほど関心がないそうなのですが、大翔の事は大好きだったようです。

      モコモコのオチリ、散歩の時に堪能してます。
      可愛いです~♪

Leave a Reply

Your email address will not be published.