破壊者!

バナナのおもちゃ、3日で破壊。中に入っていたピーピーと音が鳴るスクイーカーも噛みつぶされました。南無~。

赤いバケツ状のものは、中にチキンが3つ入っています。
青いのはグリンピースの莢で、中のグリンピースを取り出して遊びます。
ふたつともあっという間に遊び方を理解したウチの大翔くんは天才かも!(笑)

我が家の敷地内で、私道から見える斜面の途中が狩りの現場になりました。
犯人はどうやらクーガーで、被害者は鹿です。
3日ほど前に朝の散歩に出かける時、カラスが群がっているので、何があったのかと見上げると、殺鹿現場が見えました。
その前の日に普段は吠えない大翔が、珍しく庭で吠えていたので、何事かと庭を見回したのですが、異常がなかったのです。少し離れた場所での出来事を察知していたようです。

その次の日、私達は友人宅にブランチに呼ばれていて、大翔は家の中でお留守番をしていました。ブランチ中に近所の人から電話とメッセージが。コヨーテの鳴き声が常になく激しいので、いつも大翔を連れてふらふらと(!)散歩している私が襲われていないか?という確認の為でした。
ご近所さん2軒が気にしてくれて、それぞれ別に見に来てくれたそうです。
持つべきものはご近所さん!
コヨーテは鹿肉の奪い合いをしていたのかもしれません。
狩られた鹿は今はすっかり骨ばかりになっていますが、昨日は散歩中に、今日は庭の柵の外の崖の上でコヨーテを見かけました。
人間は襲わないようですが、大翔が襲われたらいけないので、 それ以来、散歩の時は四方に気を配っています。

4 comments

  1. says:

    何だか近所が殺伐としていますね。
    散歩のときは気を付けて下さい。
    杖の様なものを散歩のとき持ち歩くようにしたらいかがかしら?
    鹿が狙われるのなら、大将も標的にされそう???
    玩具も散々ですね、

    • シオン says:

      自然が多いと良いこともあり、悪いこともありです。
      ここ2日ほどはコヨーテの姿は見かけません。
      近くにいる動物は大翔のほうが早くみつけてくれます。
      警戒心がないので、追いかけて行きそうになのが難点です。

  2. 愛ちゃんママ says:

    おもちゃを破壊すぐのはまだまだお子ちゃまの証拠!
    大人になると興味を示さなくなるので、嬉しい兆候かも?(笑)
    愛ちゃんは子犬の時はやはりなんでも破壊して中身を取り出していました。
    大人になってからはテニスボール命になりました。
    クーガーもコヨーテも怖いですね!
    やはり散歩の時には自己防衛のために棒をもって歩いた方が
    いいのかも!
    でもクーガーもコヨーテも狩りは夜にするのではないですか?

    • シオン says:

      大人になるとあまりおもちゃで遊ばなくなりますよねー。
      最近の大翔、直ぐにおもちゃに飽きてしまいます。
      まだまだお子ちゃまと思っていますが、1歳6ヶ月で、展覧会の区分で言うと「若犬」の時期を過ぎて、「壮犬」です。早いですー。

      クーガーは夜行性のようですが、コヨーテは夜も昼も狩りをするのだそうです。
      気を付けなければです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.