新しい友達

オタワに住んでいた時のお向かいさん夫妻、ケローナに引っ越してきて、家を探す間に我が家に3ヶ月泊まっていました。めでたく気に入った家が見つかり、引っ越して、少々落ち着いて、わんこの里親になることにしました。

この夫婦の先々代のわんこだったロトワイラーのカールは大輔の親友でした。
里親になったのは、カールを彷彿とさせる雑種犬のウェインくん。
優しい良い子です。
初対面の時は、誰でもフレンドリーな大翔が一声だけガウりました。びっくりでした。ですが、一声だけで、後は仲良しになりました。

広い敷地の一部が柵に囲まれていて、安心。
典型的柴犬の大翔は向こうのほうにいますが、普通のわんこの甘えん坊ウェインはこの時は私達の近くに居ました。

ご機嫌な大翔♪

里親となって、しばらく一緒に暮らして、確かな引き取り手が出来たら引き渡す予定でした。ところが、すっかりウェインを気に入ってしまったので、どうやら「このうちの子」になりそうな様子。コロナ騒ぎで保護団体からの連絡もなく、丁度よかったらしいです。

なぜか人間達のビール休憩。走り回ったのはわんこ達なのですがー。
白い板はsocial distancing(社交上の距離を取ること)用だそうです。このふたりとはかなり頻繁に会っているので、今更感がないこともないのですけれど。

4 comments

  1. 愛ちゃんママ says:

    ウェイン君は大きいワンコですね~!
    でも大きさに関係なく、大翔くんはお友達になれたようですね!
    背景のお家はシオンさんのお家ですか?

    • シオン says:

      大翔は人も犬も基本的に好きです。
      柴なので強気ですけれど。
      背景の家は友人夫妻の家です。
      広い庭の一部が塀で囲われていて、格好のドッグランになっています。

  2. says:

    良い友達が出来ましたね。
    大きいですが大人しいのですね、
    大輔くんも仲良しでしたね。
    広いお宅が見つかったのですね、

    • シオン says:

      ウェインは大翔よりもずっと大人しいわんこのようです。
      大翔は良い子ですが、柴ですから強いです。
      友人夫妻宅はこれから色々手を入れる予定です。
      きっと素敵な家になると思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published.