散歩中ですが

姫、散歩中です。
でも、いつもと何かが違っています。
一体、何でしょう?

walking

そうなのです。
ノーリードです。

最近、姫は家の周りでノーリードにしても全く問題ないのに気が付きました。
それほど私の傍を離れないし、私が遅れても、少し行って待っていてくれます。
姫は好きに歩けるし、私は藪の中までついて行かなくても良いし。
お互いに快適です。

smiling

こんなことができるのは姫が女の子柴だからなのでしょうか?
大輔では考えられませんでした。
それとも、大輔も、もっと長生きしてくれたら、ノーリードにできたのかも?

dai my love

大ちゃん、どうなのでしょう?
一緒にノーリードで歩きたかったね。

4 comments

  1. ともぞ~ says:

    ノーリードでお散歩って自由だし楽ちんですよね~
    我が家の風ちゃんも姫ちゃんと同じです。
    首輪がスッポ抜けしても、ぼーっと立ったまま・・・
    楽は、ヤホ~~~と飛んで行ってしまいます(笑)
    姫ちゃん、ゆっくりのんびりシオンさんの傍から離れずのお散歩が心地良いのでしょうねっ
    きっと、大ちゃんも同じだったかも^^

    • シオン says:

      そうなのです。楽ちんです♪
      風ちゃんも大丈夫なのですね。
      首輪が抜けてもそのままでいてくれるのは安心ですよね~♪
      普通の道では怖くてできませんが、家の周りだけは自由散歩です。
      楽ちゃんはノーリード、ダメですか。
      楽ちゃんらしい~(笑)
      女の子でも色々なタイプがあるのですね。
      大輔は、楽ちゃんタイプでした。

  2. says:

    若い頃の姫ちゃんでは考えられないですね。矢張り年のせいなのでは?

    • シオン says:

      鹿を見ても追いかけませんから、やっぱり年のせいもあるのでしょうね。
      私が遅れてもちゃんと待っていてくれるし、離れると、私のほうに駆けてきてくれます。
      可愛いのです~♪

Leave a Reply

Your email address will not be published.