散歩の時に

4月になったというのに、あまり暖かくありません。
朝の散歩の時の気温は0℃前後です。大翔には丁度よい気候かもしれません。
近所の空き地が雪解けで池になっていました。

向こうのほうに鴨のカップルがいました。
大翔、近くに行きたくてウズウズしています。

居たのはこの一組だけ。良い所見つけて、イチャイチャしていたのに、邪魔者が出没してしまって、ゴメンねー。

翌日、家の上の方の斜面を登っていたら、鹿の群れに遭遇しました。
15頭ぐらいいたと思います。多すぎ!

ご近所さんが作った遊歩道。
雪解けで勢いよく水が流れていて、大翔のお気に入りです。
大輔と違って、それほど水が嫌いではないのです。
自分から水辺に下りて行きます。楽しそうな様子を見ていると幸せーです。

4 comments

  1. says:

    まだ0度ですか、こちらは20度前後で暖かく桜も散り始めています。
    鹿が沢山ですね、雪解けは足元が悪く歩きにくいでしょう?
    花は咲いてないのですか

    • シオン says:

      20℃ですか!?暖かいですねー。うらやましい。
      寒いので、雪が溶けたところが凍っていて、帰って歩きやすいのです。
      草むらを歩いてもダニの心配がないのも嬉しいです。
      花は桜には遠く及びませんが、春一番に咲く小さな黄色い花がそこらじゅうで咲いています。

  2. 小米花 says:

    まだ雪や氷があるのですね。
    でも大翔くんは元気いっぱいで癒されます~。

    ウェインくんといいお友達になれて良かったです!
    大型犬は優しい子が多いですね。

    読み逃げてますがバンクーバーでの大翔くん、とってもお利口さんで可愛いです!

    世界中、新コロナで大変なことになっています。
    東京は人数が多い分、心配も多いです。
    我が家老夫婦は家に閉じこもっています。
    社会で働く人が同じ家にいないので、閉じこもってただただ我慢のシニアです。
    自分の出来ることはして、治療薬の製造を待つことでしょうかね。
    シオンさんもお大事にね。

    • シオン says:

      朝の散歩の時は地面が凍っています。
      桜の季節が羨ましいです。

      大翔は普段静かな所で暮らしているので、時々は町に出て、騒がしい場所にも慣れてもらわねばと思いながら、なかなか機会がないのですが、いきなりバンクーバーの都心に連れて行っても、意外と平気でした。

      こちらでは年齢に関係なく、みんな閉じこもって暮らしてます。
      お店やレストラン、公共の場所、オフィス、ほとんどの場所が閉まっています。
      この状態がいつまで続くのかわからないのが苦しいですよね。
      小米花さんご夫妻も、くれぐれもお気をつけ下さい。

Leave a Reply

Your email address will not be published.