引き続きコッツウォルズ

この日の最初の村はバイブリー(Bibury)というところでした。

古いレンガが良い味をだしています。

下の写真の蔦の絡まるホテル・スワンは人気スポットなのだそうです。
ここでちょっとお茶しました。

お昼はやはり、パブでしょ~。

ダンナのはハムとチーズのサンドイッチで、わたしのはブラッドソーセージと豚肉のサラダ。美味しかったです~♪

この後、人気の村、ボートン・オン・ザ・ウォーター(Bourton on the Water)とストウ・オン・ザ・ウォルド(Stow on the Wold)に行こうとしたのですが、週末だったせいもあり、道が大混雑で、やっと着いたら村も観光客で溢れかえっていて、観光を断念しました。田舎とは言え、コッツウォルズは人気の観光地のようです。小さな村に大型バスで来ないで欲しい。。。とは行けなかった人の独り言です。くすん。

小さな村巡りを諦めて、グロスターに行きました。ここは大きめの町です。
大聖堂が目当てです。

何故かというと、ここの廊下がハリー・ポッターの映画で使われていたからなのでした。

日本人の女の子がふたり、登場人物のような恰好をして、廊下のあちらこちらで写真を撮っていました。ハリー・ポッターファンの同志として、見守ってしまいました(笑)

6 comments

  1. 愛ちゃんママ says:

    コッツウォルズは2011年に行ったので
    懐かしく思いました。
    おとぎの国のようですね!
    住んでいる人も観光客を意識して
    皆、お庭を美しく手入れされていました。
    お食事も美味しかったですし
    6月でしたがそんなに混んではいなかったですよ!

    • シオン says:

      コッツウォルズ、行かれたのですね。ブログを見返して見なければ!
      イギリスの田舎って良いですよね。
      今回ですっかりファンになりました。
      ホントに、お食事も美味しいし。
      今度は湖水地方に行ってみたいです。

  2. says:

    日本もそうですが昔の家並みは良いですね。
    教会の廊下は素晴らしく何時までも見ていたいです。
    大将君の預かりてがあり、良いですね。

    • シオン says:

      昔の町並みは味がありますよねー。
      グロスター大聖堂の廊下は本当に綺麗でした。
      ここで、映画のロケがありましたーという説明もあって、楽しめました。

  3. 愛ちゃんママ says:

    ユーチューブ、見ることができました。
    ありがとうございました。
    私のパソコンがいかれていたみたいです。
    主人のパソではちゃんと見ることができました。
    シルクドソレイユはすごいですね!
    さすが本場カナダです。
    大将君の動画を見て、主人が
    「いい顔してるな!」って言っていましたよ。

    • シオン says:

      動画、見ていただけて嬉しいです。
      大翔が愛ちゃんパパさんにありがとう!の投げキッスを送ってます。
      いたずらっ子でまだまだお子ちゃまです。
      でもあまり早く落ちついて欲しくないので、これぐらいで良いかなーと思っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.