姫へのコメント

キューバに行く前に、姫の世話について、ご飯の量、散歩の時間など色々と書き残していきました。

「姫は散歩の時引っ張ることがありますが、その時はリードを引っ張って『ストップ』と言うと、ちゃんと待っていてくれます」という一文に対しての従姉の旦那さんからのコメントがありました。

note

「ははは~。ストップじゃなくて違う言葉を使うべきだったのかな? 姫はストップだけじゃなくって、他の言葉も何の意味かわかってないみたいだよ。もしかしたら、ストップっていうのは命令されてるのじゃなくて、ただボクが言ってみてるだけだと思っているのかもね」
だそうで、、、
すっかり甘く見られていたようです。

柴はきっちり人を見ますからねー。

私との散歩の時は、特に下り坂の場合、しばらくタッタ~と行くと、ついてきてる?とでも言うように後ろを振り向いて待っていてくれます。

話題の姫ちゃん、カドラーでぐっすり寝ているのに、尻尾だけが上がってました。

hime's tail

寛いでいた時にはだら~っとしていた大輔の太い素敵な尻尾を思い出してしまいました。
姫のはどんな時でも、先端が丸まってます。

ウーウェンさんの「北京小麦粉料理」に載っていた、ターピンをつくってみました。
小麦粉を捏ねて、油を塗って棒状にし、ひねるだけで層ができるのです。

da bing

本場のものを食べたことがないので、これがどの程度成功しているのかわかりません。
団子になっている部分もあったので、もっと練習が必要のようです。

6 comments

  1. シオンさん、こんにちわ!
    柴犬のしっぽは素敵ですよね~!
    私もよく愛ちゃんのしっぽをさわりました!
    太くてフワフワしていて・・・
    とても素敵でした!
    猫のこころちゃんも時々愛ちゃんのしっぽを
    枕にして寝ていましたっけ!(笑)
    いとこさんのだんなさまの「ストップ」に姫ちゃんは
    従わなかったのね!
    「あなたのコマンドには従いません!」
    って思ったのかしら・・・?(笑)

    • シオン says:

      大輔の尻尾は姫の尻尾よりずっと太くて、ゴージャスでした♪
      姫の尻尾は可愛いタイプです(笑)
      愛ちゃんのは大輔と同じタイプだったのですね~♪
      猫の尻尾も表情豊かですよね。
      わんこのように、嬉しい時には動くのでしょうか?

      従姉夫婦は姫に甘く見られていたようです。
      わんこを飼ったことがない人達なので、世話してくれただけでも感謝、感謝です。

  2. says:

    姫ちゃんお世話になったのに言うことを聞かなかったのね。
    人を見るのね、、、のんびりしているようで、柴犬の心が有るのですね。

    • シオン says:

      姫も柴ですからー。
      わが道を行っちゃいます。
      でも素直な性格なので、そんなにわがままなことはしないです。
      可愛いワガママです。

  3. 小米花 says:

    今晩は~。
    姫ちゃんらしい行動で思わず、ふふっでした。

    ↓キューバの旅を楽しく読ませて頂きました。
    キューバという国って観光に行くとこなんだぁ、、、って思いました(笑)。
    それこそ映画の舞台にはなっていますけどね。
    とても興味深く見せて頂きました!
    カナダの方はふつーに観光地として行かれるのですか?

    • シオン says:

      あら~、姫の性格把握されてますね(笑)
      素直な性格ですが、柴ですので~。

      ケローナからだと6時間ぐらいかかりますが、
      カナダ東部からだとキューバって飛行機で3時間ぐらいなのです。
      物価が安かったので、カナダ人にとっては嬉しい冬の避寒地でした。
      でも、アメリカとの国交正常化がすすんでいて、
      すでに物価が上がりつつあるのだそうです。
      貧しい国なので、観光するところもそれほどあるわけではありません。
      綺麗なビーチとハバナが目玉かな~というところです。
      これから開発が進むとどうなるのでしょうね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.