姫の49日

過ぎてしまいました。
四十九日は姫があちら側に行ってしまった日。

法要の日はきっと残された者の為にあるのだと思います。
段々と気持ちに区切りをつけていけるようにと。
本当のところ、死後の世界はどうなっているのか誰にも分りませんものね。
でも、49日の間で2回ほど、姫の姿が見えたような気がしたことがありました。
最初はちらっと背中が見えて、2回目は私達のベッドの上に居たような気がしました。

全くの錯覚だったのかもしれません。
でも、姫がまだ周りに居てくれると思って、嬉しかったのでした。

「あっ、ママに見つかっちゃった~。いけない、いけない。」
なんて、焦っている姫を想像してしまいました。
今は、迎えに来た大輔と一緒にあちら側で楽しく暮らしているのだろうと思っています。

お姫様抱っこ、苦手でした。
嫌がるので、ほとんどしたことがありませんでした。
これは貴重な写真です。
舌が出てるなんて知りませんでした。

毎日、毎日、大輔と姫の写真に向かって話しかけています。

ずっとずっと大好きだよ、姫ちゃん。

8 comments

  1. says:

    早いものですね、もう49日になりますね。
    何時までも可愛い目で何か訴えているようで、大ちゃんと仲良く
    しているでしょう、、、

    • シオン says:

      おばあちゃん犬になっても目も耳も大丈夫だったし、上り坂でもどんどん歩いてくれていたので、もっと長く一緒にいてくれるものだと思っていました。
      あちら側では若い頃に戻って、もっとパワーアップしているかも。
      大輔が一緒にいるから安心です。

  2. Saoeko says:

    本当に早いですね。
    こちらも、勇くんが亡くなって3ヶ月経ちました。

    姫ちゃん、極楽浄土生活はどうかな?
    快適過ぎちゃうかな?
    きっと49日が過ぎても、そばにいてくれます。
    お空の世界では、何をするのも自由なんだと思うもの。
    好きなときに寝て、好きなときに遊んで、好きなときに食べて、
    好きなときに好きな人と会えるはず。
    何1つ嫌なことがないから、誰も戻って来ないんだものね。

    どんな世界なのか…
    人生の幕が下りたら、大冒険が待っているって思っています。

    • シオン says:

      勇くんファンでした。
      突然(私にとってはですが)逝ってしまって、悲しいです。
      でも、何をしても自由な世界、ワガママ柴達にとっては至極居心地が良いことでしょう。
      みんなで走り回っている姿が目に浮かびます。
      それでも、たまには帰ってきてくれますように。

  3. シオンさん、おはようございます!
    姫ちゃんは大ちゃんの分も長生きしてくれて
    親孝行な姫ちゃんでしたね!
    十分に親孝行して大ちゃんのところに
    旅立っていきましたね!
    今頃は愛ちゃんもお仲間に入れてもらって
    みんなで楽しく走り回ってくれていると思います。
    シオンさんが大ちゃんと姫ちゃんのことを
    忘れない限りシオンさんの中で
    2人とも生き続けてくれていますし・・・
    愛は永遠です!!!

    • シオン says:

      姫、耳も目も鼻もまだ達者だったので、もう少し長く一緒にいてくれるものと思っていました。
      今から思い返せば、老いの兆候はたくさんあったのですけれども、認めたくなかったのです。
      今頃はあちらで大輔と一緒に楽しく暮らしていると思っています。
      愛ちゃんともきっと友達になっていることでしょう。
      もう一度、遊んでいる姿を見たかったけど、想像してほっこりすることにします♪

  4. miiba-ba says:

    早いですねー。
    人間だったら49日間は、今でいうドローンみたいに
    家族のいる上で様子を見ながら漂ってると聞きますが、
    姫ちゃんはどうでしょうね。
    これからは大ちゃんのそばとシオンさんの上を行ったり来たりして
    楽しむのじゃないかな?

    • シオン says:

      わんこだから、49日間は家族のいる上で走り回っているのだろうなーと思ってました。
      姫はびびりで、ちょっと心配な子だったのですが、大輔と一緒にいると思うので、安心です。
      ホントに、ちょくちょくこちらに遊びに来て欲しいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.