姫と骨おやつ

昨日はスーパーではなくて、町で評判のお肉の専門店T-Bone(ティーボーン)に行ってみました。
入り口を入った直ぐのところに、人間用ではなくてわんこ用の骨がたくさん!
人間用にはステーキとミートパイとソーセージ、そして姫にちょこっとお肉が付いた骨を買いました。

姫ちゃん、骨をもらうのなんて、10年ぶりぐらいです。
パリにもリヤドにもソウルにもそんなのありませんでしたから。
咥えてみたものの、どうしていいのかわかりません。

hime and treat

骨を咥えて、あっちにうろうろ、こっちにうろうろ。
最後にはベッドに上がるしー。

bed!

でも、大丈夫、黄色いシーツは姫がベッドの上に上がっても大丈夫なように、カバーの上のカバーなのです。
好きにしていいよ~、姫。
で、結局ベッドの上で、あっという間に肉の部分を齧り、骨も少々齧ってました。
骨を飲み込むのが怖いので、少しかじったところで撤収~。

大輔にもあげたかったな~。
お肉が大好きだったので、さぞや喜んだことでしょう。

これはおまけの今日の姫。
耳が90°になってます。

90 degrees!

クリック、宜しくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

2 comments

  1. 骨付き肉は私もこわくて愛ちゃんには上げたことがありません。
    なんだか骨を飲み込んでしまいそうに思ったからです。
    でもきっと上げてたら大好物になっていたかも知れません。
    私も毎日なにかのシーンで愛ちゃんのことを思い出しています。
    そして思い出すことが愛ちゃんへの供養になると思います。

    大ちゃんのこともたくさんたくさん思い出してあげてね!

    • シオン says:

      骨が好評だったので、また今度は少し大きめのを買ってきました。
      まず、大輔にお供えして、それから姫へ。
      ところがです。食べないのです。
      大輔は小食のわりには「僕のものは僕のもの、姫のものも僕のもの」というワガママ兄ちゃんだったので、姫は大輔に遠慮しているのかも~。

      愛ちゃんは食べることが好きな子でしたよね。
      こころちゃんと取り合いになったりはしなかったのでしょうか?
      愛ちゃん、優しかったから譲ってあげた?

Leave a Reply

Your email address will not be published.