壁の写真と作品

私の部屋の壁に、大輔&姫の写真を飾りました。
この大輔の写真は、私の大好きな写真のひとつです。
雪の日に外で遊んでいる姫に、グリニーズを見せびらかしたくて、デッキでお座りしているところです。
グリニーズはすでにほとんど雪に埋もれています。
「大ちゃん、あなたも埋もれちゃうよ~」と言いながら写真を撮っていたことを覚えています。

左上の写真はボート遊びをしていた頃のもの。
左下はオタワの家です。大輔と姫、リビングの椅子の上に座って、外を通るわんこや人に吠えるのを趣味にしていました。

wall pictures

黒のパネルは私の韓紙工芸の作品です。
ちゃんと6枚あって、全部合わせると筆でシュッと丸を描いたようになるのですが、
大輔の写真を入れたかったので、1枚外しました。
韓国には和紙と似た伝統的な紙があります。
それを使って色々なものを作ります。
ソウルにいた時に時々韓紙工芸を教えている先生の所に通っていました。

もう一つ披露させて下さい。

dragon box

龍の模様の箱。
上のパネルもそうですが、厚紙で土台を作って、その上に韓紙を貼っています。
この箱は、上に座っても大丈夫なぐらい頑丈に出来てます。
角の飾りは紙で、鍵の部分は金具です。
箱作りにも時間がかかりましたが、ペンナイフで龍を切り出すのも大変でした~。
龍のモチーフにしたのは、大輔が辰年だったからです。
大輔に捧げる箱の割には、中には、全く使わない裁縫道具が入っています。
何でしょねぇ。

4 comments

  1. 小米花 says:

    今週連日の外出でプチご無沙汰してましたら、シオンさんのブログの新しい記事がいっぱいでしたぁ~。

    おかきが上手に出来てて良かった~!
    オーブントースターの上で乾かしたのですね。すごい~。

    そして、なんと立派なお雛さまでしょう。
    お母様から譲られたのですね。姫ちゃんも可愛らしく一緒に写真に納められて良かったですね。

    パネルの写真、どれも素敵です。
    韓紙工芸をされてのですね。
    黒いパネルの6枚綴りを見せて頂きたかったとも思いますが、大ちゃんの写真にはかないませんね。
    どれも思い出いっぱいのお写真ですね。

    姫ちゃん、空の上の大ちゃんから色々教わってるのね、きっと。

    • シオン says:

      連日の外出!ブログでのアップが楽しみです~♪
      おかき、病みつきでございますぅ。
      美味しい情報をありがとうございました。
      冷凍庫に入っているお餅は、全部おかきになりそうです(笑)

      お雛様、オタワにいる時はこの時期はまだ冬真っただ中で、出すのは旧正月にしていました。
      ケローナでは、日本と同じ時期に出そう~と思える気候なのが嬉しいです。

      私の部屋には大輔&姫の写真が所狭しと飾ってあります。
      そして、姫のカドラーもふたつ。
      写真の大輔と生身の姫に囲まれてます♪

  2. 大ちゃんと姫ちゃんの写真、素敵です!
    随分大きく引き伸ばしたのですね!
    第ちゃんもきっとお空から喜んでいますよ~!

    韓国には韓紙工芸があるのですね!
    初めて知りました。
    和紙よりも丈夫そうですね!
    龍の模様の箱もかなり立派ですね!
    こうして作品に残すといいですね!

    こころちゃんのお喜び顔は顔には出しませんが
    のどをゴロゴロ鳴らしますよ!

    • シオン says:

      あ~、そうでした。猫ちゃんはのどゴロゴロですね~。
      こころちゃんのゴロゴロ、聞いてみたいです。
      可愛いでしょうね~♪

      写真は韓国で大輔&姫のだけでなく、他のも色々とパネルにしてもらいました。
      大きな写真に囲まれて、満足です~。

      韓紙は韓国人によると、和紙よりも丈夫なのだそうですが、
      作り方が洗練されていなかったので、文章を書くには不向きだったのを、
      和紙の技術を取り入れて改良されたらしいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.