収穫の秋です

旅行後、コロナに罹って、しばらく庭仕事をお休みしていたら、庭の野菜が一斉に収穫時期を迎えていました。
冷蔵庫にきゅうりがゴロゴロ。トマトも大量に赤くなってくれています。

初の試みのジャガイモも豊作でした。
下のはひと畝からの収穫。4畝あります。
ワインセラーで保存しようと思っているのですが、どれぐらいの期間で食べ切らないといけないのでしょう?
ジャガイモが怖くなりそうです(笑)

庭仕事をしていると、大翔が近くに来てくれます。
ジャガイモを掘り返した後は土が柔らかくなっているので、ご機嫌で穴掘りしていました。

そう言えば、コロナで寝込んでいた時も、大翔は近くにいてくれました。
うつらないかとヒヤヒヤしながらも嬉しかったのでした。
優しい子なのです。

最近は客室のベッドを発見してしまい、自分用にしています。
大輔と姫もパリで客室ベッドに寝ていたなーと懐かしく思い出してしまうのでした。

6 comments

  1. says:

    沢山収穫出来ましたね。
    ジャガイモは長く保存出来ますよ。
    此方では野菜が高く、うらやましいです。
    大翔君気分の悪いのが解るのでしょうね。
    付き添ってくれてましたのね。
    もう咳は良くなりましたか?

    • シオン says:

      徐々に咳き込むことが少なくなっています。
      コロナの症状って長引くようです。
      そろそろ涼しくなってきて、野菜の収穫も後少しで終わりかもしれません。
      今年のトマトは一つ一つが大きくて、びっくりです。

  2. 小米花 says:

    お野菜の収穫、凄いですね~。羨ましいです。

    いつも寄り添ってくれる大翔くん、可愛いです。愛しいですね~。
    ベッドで寛ぐ大翔くん、贅沢坊やですね ♪>^_^<♪

    4回目のコロナワクチン接種ですが、日本ではシニアはかなりの方が受けています。
    私たちも受けています。ただ、それでも陽性になった友達もいるのです。感染力が半端でない、とその友達が言っていました。
    お元気になられたようで良かったです!!

    • シオン says:

      4回目のワクチンを受けても感染する時は感染してしまうのですね。
      こちらも4回目が始まってはいるのですが、私のところまで順番が回ってくるのはまだのようです。
      コロナに感染した後、免疫があるのは3ヶ月から2年だそうです。
      幅が大きすぎるでしょー!

      そろそろ涼しくなってきて、野菜の収穫も終わりになりそうです。
      そちらはまだまだ暖かいのでしょうね。

  3. 愛ちゃんママ says:

    いろんな種類ん緒野菜を作っているのですね!
    じゃがいもは芽が出るまで(多分2,3月ごろまで)は大丈夫ですよ。
    芽が出始めたら芽には毒があるのでとらないといけません。
    父がじゃがいもを大量に作っていて(家庭菜園ですが)
    2,3月頃に芽が出始めると、貯蔵庫に積んであるジャガイモの
    芽をとるようにいわれるのが嫌でした(笑)
    軍手をして芽をとったのを思い出します。
    でもじゃがいもはなんにでも使えるので12月ころまでには
    使い終わるのではないですか?

    コロナも大変でしたね!
    でも回復とのこと!
    大翔君がよりそってくれて嬉しかったですね!
    愛ちゃんもいつも病気でなくても足元の方で
    こころちゃんと一緒に3人で寝ていたので
    それだけでいつも幸せに感じていました(笑)

    • シオン says:

      じゃがいもは初の試みでした。
      結構たくさん収穫できたのでうれしい悲鳴です。
      2.3月頃に芽が出始めるのですね。
      その頃までに食べ切れると良いなーと。

      病気の時に黙ってずっとそばにいてくれる存在があるのは嬉しいですよね。
      ただ、大翔にうつらないかとヒヤヒヤしていました。
      今のところ大丈夫のようです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.