先客万来の日々

ダンナの従姉夫婦がケローナに引っ越してきました。
旦那同士が親しい友達で、家を建てる前から一緒に土地観測をしてくれたり、敷地のどこに建てるのがいちばん良いのかを考えてくれたり、建築中にもいろいろと相談に乗ってくれていました。我が家の土地を購入したのが、かれこれ12年ぐらい前なのですが、その間に土地を見に来てくれたりしているうちに、すっかりケローナが気に入ってしまったのです。
気に入った家を購入するまで、一か月ぐらいの間、我が家に泊まっていました。

7月1日に従姉夫婦が新居に引っ越した後、すぐにダンナの姉夫婦が遊びに来ました。
そのふたりが帰った翌日に、今度は日本からのお客様でした。
来客が多いのは嬉しいことですが、さすがに疲れてしまいました。

下の写真は家の周りの庭づくりの参考にと、きれいな住宅街を見て回った時のもの。
1軒のお宅の玄関先がラベンダーに埋もれていました。

lavender entrance

お花もきれいですが、匂いも良くて、幸せ~な気持ちになりました。

lavenders

我が家の庭にも植えてみたのですが、ここまでになるにはどれぐらいかかるのでしょうね~。

2 comments

  1. シオンさん、おはようございます!
    ラベンダーいいですよね!
    私も今までに何回も庭に苗を植えましたが
    いつも一年くらいで消えていました。
    土が合わないのか理由はわからないのですが・・・

    でもまた今年、ラベンダーをたくさん頂いたので
    鉢に挿し木にしてみたらほとんど全部根が出てきました。
    それを試しに地植えしているのですが・・・
    果たして根付くでしょうか・・・?

    ここのお宅のラベンダーはとてもきれいですね!
    確かにラベンダーはこのように並べて植えると綺麗ですね!
    私はターシャー・ティーダーの庭が理想なのですが・・・
    シオンさんも10年くらいかけて理想のお庭を目指してくださいね!

    • シオン says:

      ターシャー・ティーダー、どなた~?と検索してしまいました。
      アメリカ人の絵本作家さんだったのですね。
      90才を越えて、広いお庭の手入れをされていたなんて、びっくりです。
      ゆっくりときれいな庭を目指します~♪

      ここ、ケローナはラベンダーに適した気候らしく、あちらこちらで見かけます。ちなみにバラも多いです。日本では北海道を除いては、湿気がラベンダーの大敵のような気がします。
      愛ちゃんママさんの挿し木、ちゃんと育ちますように~!

Leave a Reply

Your email address will not be published.