ナクソス島

フェリーで次の島、ナクソス島へ。
フェリー乗り場にはスーツケースを持った人々の群れ、群れ、群れ。まるで難民の大移動の様でした。
ナクソス島だけでなく、色々な島へのフェリーが出ています。
フェリーは1時間25分ほど遅れて出発。遅れたり、欠航したりするというのは聞いていたのですが、やっぱり。ですが、今回の旅で、時間通りに事が運ばなかったのはこの時だけでした。
比較的幸運だったと言えるのではと思います。

快速フェリーに乗ったのであっという間にナクソス島に着きました。
ナクソス島はキクラデス諸島と呼ばれる島々(サントリーニ島も含まれます)の中でいちばん大きく、唯一食料を自給自足できる島です。その為、食事も美味しいのだとか。そこ、ポイント高しですよね?

そして、ビーチがとても綺麗だったのです。見て下さい、この透明な水!

水着写真も撮りましたが、とても公開できないので、足だけ(笑)

泊ったのはアギア・アナという地域で、4日間の滞在中、ほとんどビーチやプールサイドでうだうだしていました。
10分ぐらい歩いたところにはアギア・プロコピオスというビーチもありました。ビーチの綺麗さは変わらず、こちらのほうが観光客が多いので、アギア・アナにして正解でした。

ごろごろの合い間に首都のナクソス・タウンに行ってみました。
ナクソスの象徴とも言えるアポロ神殿のポルタラ(門)。紀元前530年頃のものだそうです。

そこから見たナクソス・タウン、

町の中は細い道がくねくねと続き、その両側に土産物屋、レストラン、カフェなどが続いていました。

噂の通り食事も美味しく、大満足でした。明日は食事の話です。

4 comments

  1. says:

    海の色が綺麗でビーチも混んでなく遠浅の様に見えますが、、
    こんなところでのんびりしたいです。
    プールでも人影もなく独り占め出来そう、、、

    • シオン says:

      とっても綺麗なビーチでした~♪
      ただ、難点は水温が低いこと。
      あまり泳いでいる人はいませんでした。
      私達もちょっと浸かっただけで、泳ぐのはもっぱらプールでした。

  2. ナクソス島って初めて聞いた気がします。
    ツァーにはあまり入っていない島なんでしょうね!
    だから海もきれいなのかも!
    ツァーに入れると人ばかりで
    観光もどんな素敵なところでもうんざりしてしまいますね!
    こういう島を穴場というのでしょうね!
    個人で行くとこういうメリットがあるのですね!

    • シオン says:

      ここのビーチは綺麗なので有名です。
      ギリシャには本当にたくさんの島があります。どこに行こうか迷いましたー。

      個人で行くと、全部自分達で手配しなければいけないという大変さはありますが、本当に気ままに旅が楽しめるという利点もあります。
      我が家はふたりともそれほど観光に熱心でないので、適度に観光して、適度にボーっとしていられる個人旅行が向いています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.