カウンタートップ!

あまりにたくさんのスパムコメントがあるので、それを阻止するプラグインを入れたところ、今度はコメントできなくなってしまっていました。コメントを書き込もうとして出来なかった方々、申し訳ありませんでした。
別のプラグインにしたので、今度は大丈夫かと思います。
コメントしてみてくださいませ~。

さて、本題。
キッチンとバスルームのカウンター取付終了です♪

キッチンのカウンターはグラネットです。日本語では花崗岩とか御影石とか呼ばれているようです。
自然の石を磨いたもの。
写真では黒く見えますが、深緑色に金色が混じっています。

kitchen

ゲストバスルームのカウンターはクォーツ。
人工石ですが、80%は天然石が使われています。
キッチンに使ったグラネットよりも耐久性があると言われています。
キッチンのカウンターもグラネットにするか、クォーツにするか迷いに迷って、グラネットに軍配。

guest bathroom

私達のバスルームはダンナの一押し、ソープストーンです。
ソープストーンは彫刻に使う柔らかい石が有名ですが、カウンターに使っているのはブラジル産の硬いものです。仕上げに塗るワックスが切れていたとかで、まだ仕上げの色になっていません。
光沢のある黒になる予定です。

ensuite

キッチンの床はダンナが貼りました。
姫に似合うように柴色~、、、(笑)
素材はコルクです。

hime

キャビネットはキャムとダンナが枠組みを作ってくれました。
これから、ダンナがせっせと引き出しと扉を作ってくれる予定なのですが、全部できるのはいつのことか。

4 comments

  1. says:

    床の色が姫ちゃんと同じとは良いですね。コルクの床は歩きやすく姫ちゃんのお気に入りになるのでは?だんだん形が出来てそれらしく見えてきました。

  2. シオン says:

    姫は足腰が弱ってきていて、コルクでも滑るようなのです。
    リビングやダイニングは木の床ですが、ベッドルームは絨毯にすることにして良かったーと思っています。

  3. 小米花 says:

    一つ一つこだわりのお家、素敵ですね~。
    キッチンのコルクの床は、材質も色も、姫ちゃん用ですね。
    我が家はキッチンの床はマーブル模様(石ではなく、あくまでも模様。)なのですが、
    凜の毛が目立たないので、助かってます(笑)。

    東京近郊梅雨入りしたのですが、
    今年は風が何故か爽やか。
    湿気っぽさが少ないのですね。
    何が変わったのか?少々不気味な感じもします。
    でも、これから暑くなりそうな気配です。。。

    カナダの夏は過ごし易いのでしょうね。

    • シオン says:

      家を建てるのがこれほど大変だと知っていたら、こんなことはしなかったかもしれません。
      日本では家を建てると言っても、建設会社に全部任せるのが普通ですよね?

      風が爽やかな梅雨?
      う~ん、なんとなく変な気持ちはしますが、雨は降るけど爽やかならば、良いようなー?
      お散歩しやすくて助かりますね♪

      ケローナはカナダでもちょっと変わった気候です。
      日中は30℃ぐらいになりますが、夜は15℃ぐらいに下がって、過ごしやすいです♪

Leave a Reply

Your email address will not be published.