いたずらっ子は健在です

大翔くん、1歳4か月です。相変わらず、いたずらっ子の子犬ちゃんです。
紙の箱の中に少しだけおやつを入れてあげます。

おやつを食べるのも楽しいけれど、箱を噛んで壊すのも楽しいのです。

噛んで壊すのは紙箱だけではありません。
最近の被害は私のシルクのジャケットのボタン2つ、散歩用手袋。。。
ちょっと油断したすきにやられてしまいます。
現行犯でないので、叱っても効果がありません。

いたずらが止む日は遠いようです(泣)
効果的な予防方法、ありましたらお教えください。

6 comments

  1. says:

    悪戯して良い顔してますね。
    まだお子ちゃまの顔ですね

    • シオン says:

      相変わらずお子ちゃまです。
      ちょっと目を離すと、色々な物を齧ってくれます。
      おとといは眼鏡ケースをやられました(泣)

  2. 愛ちゃんママ says:

    大将君は・・・「僕なにも悪いことしてないよ!いい子だよ!」
    というお顔をしていますね!
    愛ちゃんも若い時はいろんなものを噛み噛みしていました。
    今でもテーブルの脚やテレビ台、椅子の横の棒など
    いろんなところに思い出の噛み後があります。
    それも今となっては良い思い出ですが

    噛んでもよい綱のような麺のひも?とかガムとか
    与えたらそれらで遊んでいたと思います。

    • シオン says:

      箱入りのおやつなどは、噛んでも良い遊び道具なのですが、それに飽き足らず、他のものも噛んでくれます。
      特に、私達が留守の時の暇つぶし兼嫌がらせ!!!

      愛ちゃんはどれぐらいの年齢で噛まなくなりましたか?
      大輔も姫も1歳までにはいたずらをしなくなったのですが。。。

  3. 愛ちゃんママ says:

    愛ちゃんもカミカミしたことは1歳くらいでなくなったと
    思いますが・・・それからは時々おしっこをしていました。
    野良猫の寅ちゃんを引き取ってケージに入っていた寅ちゃんの
    頭をナデナデしたら、それを見ていた愛ちゃんが大量のおしっこを
    したので、やきもちを焼いたのだと思いました。
    愛ちゃんは犬にも猫にも唸ったり吠えたりは一度もしなかったのですが
    こころちゃんがケージに入っている時もやっぱり一度おしっこを
    したので、それもやきもちを焼いたのだと思いました。
    後は花火の音が怖くて・・・やっぱりおしっこと
    愛ちゃんの反抗期?はすべておしっこ攻めでした(笑)

    • シオン says:

      愛ちゃんもカミカミは1歳ぐらいでなくなったのですね。
      大翔はそろそろ1歳5か月なのですけれど―(泣)
      大翔も私達が留守をして、泊っていた友達夫婦に預けられた時に、抗議して、おしっこと、なんと大の方もしたそうです。
      ワガママ柴~!

Leave a Reply

Your email address will not be published.