秋です

庭の楓がすっかり色づきました。秋です。
朝の散歩時の気温も10度前後になりました。
でも、まだ日の光は暖かくて、良い気候です。

散歩の途中で小枝を拾った大翔、気に入ったようで、咥えて家まで持ち帰りました。

庭の芝生の上で、ゆっくりと賞味。
取ろうとすると、枝を前足で押さえて、唸ってくれます。
ボールとか石とか、色々な物を取り合いっこします。大翔と私が好きなゲームです。
唸られて嬉しいのは私です(笑)

夫が庭に設置したホットタブの周りにデッキを作ってくれました。
ポーチから直接入れて、便利、便利です。

収穫の秋です

旅行後、コロナに罹って、しばらく庭仕事をお休みしていたら、庭の野菜が一斉に収穫時期を迎えていました。
冷蔵庫にきゅうりがゴロゴロ。トマトも大量に赤くなってくれています。

初の試みのジャガイモも豊作でした。
下のはひと畝からの収穫。4畝あります。
ワインセラーで保存しようと思っているのですが、どれぐらいの期間で食べ切らないといけないのでしょう?
ジャガイモが怖くなりそうです(笑)

庭仕事をしていると、大翔が近くに来てくれます。
ジャガイモを掘り返した後は土が柔らかくなっているので、ご機嫌で穴掘りしていました。

そう言えば、コロナで寝込んでいた時も、大翔は近くにいてくれました。
うつらないかとヒヤヒヤしながらも嬉しかったのでした。
優しい子なのです。

最近は客室のベッドを発見してしまい、自分用にしています。
大輔と姫もパリで客室ベッドに寝ていたなーと懐かしく思い出してしまうのでした。

ついに

ウィニペグから帰ってきて2日後、夫が咳をし始めました。熱もあります。
風邪?コロナ?各家庭に配られているテストキットで調べたところ、陰性でした。
夫にあまり近づかないように生活していたのですが、所構わず咳が出るので、当然ながらその2日後に同じような症状が出ました。
咳に高熱、コロナの可能性大です。
簡易テストは信憑性が低いと言われているので、自分自身でもテストしてみなければー。
で、結果は2本線、、、やはりコロナ!
3日ほど熱が38℃から40℃にまでなりました。解熱剤を飲むと下がるのですが、薬の効果が切れるとまた上がってきます。ただ、不思議なことに、そこまで熱が高いと、普通の風邪の場合は意識が朦朧として、食欲もなく、ぐったりしていると思うのですが、それほどでもなく、自分で食事を作る元気もありました。食欲も普段ほどはありませんでしたが、いつもの半分ぐらいは食べられました。

おかげさまで、今は熱も下がり、咳は出るものの、順調に回復しています。
人間ふたりが頻繁に咳をしている劣悪な環境でしたが、今の所、大翔は元気です。

ズッキーニと友達の関係

この時期にズッキーニを買う人達は、友達がいない人達だというジョークがあります。
あまりにたくさん採れすぎるので友達や近所の人同士で贈り合う(押し付け合う?)のがお決まり。
我が家は夫がズッキーニ嫌いの上、去年はあまりにも採れすぎて悲鳴を上げていたので、今年は作らないことにしました。
で、ご近所さんから立派なズッキーニをいただきました。
右から2番目のが私の前腕部ぐらいの大きさ。

2本は夕食にご招待した友人宅へ行きました。
あと1本も今日夕食に招待されている友人宅へ行く予定です。2本だけ我が家で消費!

暑いのでドッグパークも朝7時台がパーティ時間です。

大翔はそれほど他の犬と遊ぶのに興味がなく、あっちこっちにシーをかけ廻り、少し追いかけっこすると、帰りたがります。
それよりも猫のいる近所の葡萄園や農場にお邪魔する方がお好み。
散歩で大翔の好きなご近所さん宅の前を過ぎ去ろうとすると、リードを噛んで抗議してくれます。

困った甘やかされーです。

実りの夏

大翔と一緒に近所の果樹園へチェリーを採りに行きました。
雨が多かったので生育が遅れていましたが、例年通り、甘いチェリーが豊作です。
大翔はチェリーには何の関心もなく、遠くをチョロチョロしているマーモットを狩りたくてうずうずしています。

我が家の庭ではラズベリーが食べ頃です。
ご近所さんから株分けしてもらったラズベリー、3年目の今年になって、やっと実をたくさん付けてくれるようになりました。

初めての試みのジャガイモも収穫し始めました。
その日に食べるだけ庭から掘ってこようかなーと。
グリーンピースもどんどん大きくなってきています。

間引いた小さな人参を大翔に進呈。

野菜はそれほど好きではないのですが、人参と赤や黄色のピーマンは食べてくれます。
葉っぱは残していました。やっぱり無理かー。

大翔の体重記録

3月25日にダニとノミ避けの薬をもらいに病院に行った時に測った大翔の体重、12.4kgでした。
今日久しぶりに家の体重計で測ってみました。12.35kgでした。大量の抜け毛の分が50g?
冬に比べて随分とほっそりして見えます。
自分で調節していた大輔と違って、出したフードは全部食べてくれるので、体重管理は私の責任です。
どれくらいが適正体重なのかと、悩みながら、つい、おやつもあげてしまいます。

庭のバラが花盛りです。

昨日と今日、カナダ空軍のスノーバードによる空中ショーがありました。
家から見ていたので、煙を出して出していないと何処にいるのかわかりません(右下の写真)。
これだけだと何の写真かわからないので、無料ダウンロードサイトから拝借したのが、左の写真です。

相変わらず雨がちな日々

日本はすでに暑いらしいですね。皆様、体調を崩されませんように。
こちらは相変わらず雨が多くて、パッとしない今日この頃です。
1週間ぐらい前にやっと路地物のいちごを手に入れました。
雨のせいで生育が遅れていたようです。

初めて育ててみているジャガイモは順調に生育しています。花を初めて見ました。

7月に入って、2日間続けて来客がありました。
初めの日は夫の昔の部下だった人の家族5人と1匹。
大型のキャンピングカーで移動していて、我が家の敷地内に駐車し、寝るのは車内で、夕食だけ一緒にしました。
愛犬のラブラドールは8歳だそうですが、大翔よりもハイテンションで、楽しく遊んでくれました。
次の日はビクトリアに住んでいる夫の従兄弟と奥さんが、アルバータ州からの帰り道に1泊だけ寄ってくれました。

庭にホットタブを設置しました。これって日本語では「露天風呂」なのでしょうか?
洗い場がついていないので、露天風呂とは言えないのかな?
周囲には敷石を敷き詰める予定ですが、今のところ砂利なので、足が汚れないように注意が必要です。

大翔、大人になってきた為か、最近家の中にいることが多くなりました。
下のはスヌーピーのようなポーズで、ボヨヨ〜っとしているところ。

何をしていても可愛いのです。

遊び歩いておりました

約2年ぶりにバンクーバーから義姉夫婦が遊びに来ていました。
一緒に遊び歩いていたので、ブログの更新が滞っておりました。

ケローナはカナダでいちばん人口の増加率が高いそうで、それに伴って、建築ラッシュが起きています。
ダウンタウンの景観が変わったり、新しい店やレストランも増えてきているので、お客様達と一緒に久しぶりに足を伸ばしました。
アートギャラリーの展示がすごい!と評判になっていたので、覗いてみました。
「ウォーフォールからバンクシーまで」と題されたモダンアートの展示がなかなかのものでした。

しかも入場料がたったの5ドル!10月16日まで展示されているそうです。

義姉のリクエストにより、土曜日のファーマーズマーケットにも行きました。
まだ時期が早いので、野菜類は多くないだろ〜と思っていたのですが、意外に多く、しかも、その他の店もたくさん出ていて、楽しめました。下の写真は可愛い巣箱達。実用ではなくて、庭の装飾用だと思います。

ご近所さんの準備中のワイナリーにもお邪魔。
大翔の散歩道の一つでもあって、猫が3匹いるので、この前を通るたびに中に入りたがります。
ゲートの前に座り込む大翔を説得して(無理矢理とも言いますが。。。)、立ち去るのが毎回大変です。

今回は中に入れて、ご機嫌です。
私達もワインをたくさん試飲させていただいて、ご機嫌でした。
散歩の途中と言えば、山羊達は普通は大翔が近づくと逃げてしまうのですが、先日、この子がそろそろと近づいてきてくれました。見つめ合うふたりが可愛い〜♪

最後にゴルフ場で見かけたお洒落な鳥を。
red-winged blackbird(赤い羽の黒い鳥)という見たままの名前の鳥だそうです。
飛ぶと肩の辺りの赤が綺麗に見えます。

朝の様子

我が家でいちばん寝坊助な大翔、

散歩に行くよーと言っても、起きてきません。時刻は既に9時少し前です。
寝室まで呼びに行くと、

こんなの。
散々起きれーと言われてから、おもむろにベッドから飛び降り、いつもの笑える後ろ足ストレッチ。

最近やっと暖かくなってきました。
散歩の時間をもう少し早めねばと思っているのですが、飼い主ともども早起きが苦手です。頑張らねばです。
そういえば、大輔と姫もお寝坊でした。
飼い主の生活態度が影響しているのでしょう。

庭のポピーが花盛り。

大翔の抜け毛も最盛期です。
ブラッシングをすると、ものすごく抜けるので、妙な達成感があります(笑)

ピッタリだった首輪に余裕が出てきました。

過去最高のスコア

ゴルフのトーナメントに参加してきました。
トーナメントと言っても、スクランブル形式です。
4人のチームでティーオフし、その中から、いちばん良い位置のボールを選び、そこからまた4人全員が打ち、またいちばん良いボールの位置から打つというもの。
数年前に新車を買った自動車会社からの招待です。
2年間、コロナのせいで開催されなかったので、参加するのはこれで2回目です。
お昼を食べて、プレーして、夕食も供されて、と至れり尽くせりでした。

一緒にプレーしたカップルの男性の方がゴルフ場のメンバーで、ハンディが5!
おかげでチームのスコアは5アンダーでした。
今までも、これからも、私個人でこんなすごいスコアが出ることは絶対にないだろうなーと感激でした(笑)

大翔はどうやら熊のトラウマを克服したらしく、庭に出るようになりました。
むくむくのお尻。換毛期真っ最中です。