6月初めの庭(覚書)

何もなかった庭に花が咲き出しました。季節の覚書としてアップ。
大きなネギ坊主のようなアレウムやアイリス、ご近所さんから分けてもらった白いデージー、ラベンダー、全部鹿に食べられない植物です。
その間に菊や紫陽花などを植えて、鹿の目に留まらないように隠して(いるつもり)です。

先日の旅の終りに立ち寄った友人宅で、茗荷とフキも分けていただきました。
フキはダメかと思っていたら、小さい葉が1本だけ生えてきました。
芽生えの春、嬉しい季節です。

2 comments

  1. says:

    庭先が賑やかになりましたね紫色が目立ちますが、
    鹿に食べられないのですね。
    芝生も綺麗に新芽が出てきましたか。
    庭いじりが忙しくなりますね

    • シオン says:

      鹿に食べられない花~と思って植えたら、紫色が多くなりました。
      ラベンダーもまだ花は咲いていないですが、紫ですよね。
      いっそのこと、紫の庭にしてしまいましょうか~。
      実は、ナスも植えてます。
      葉っぱが紫です。
      鹿に食べられませんように!

Leave a Reply

Your email address will not be published.