乳歯コレクション

大翔の犬歯(犬の歯でも犬歯と呼ぶのでしょうか?)、左側は生え変わったのですが、右側が二重になってしまっています。乳歯を触ってみると、多少ぐらぐらしているので、そのうちに抜けてくれるのではないかと思っています。
抜けたら私に頂戴ねーと大翔に言い聞かせています。

抜けた歯をコレクションしているのですが、今のところ手に入れられたのは三本のみ。
前歯は小さすぎて無理だろうとは思っていました。

一本目は大翔が口をモグモグしていたので、歯が抜けかけているのだろうと、口に手を突っ込むとぽろっと取れました。初収穫(!)に感激(笑)
二本目はふと見ると大翔の横に落ちていたもの。
三本目は大翔が何かガリガリ噛んでいるので、歯でしょーとこれも無理やり口に手を突っ込んで、割れかけていたものを救出しました。
残念ながら、すでにほとんどが永久歯になってしまっています。寂しいなー。

6 comments

  1. says:

    成長が早いのですね、6か月で成犬だともうすぐですね。
    可愛い時はほんのわずかな期間で、楽しんでください。

    • シオン says:

      6か月は人間で言うと7~9歳ぐらいだそうで、まだまだ子供です。
      2歳で人間の23歳ぐらいで、成犬なのだとか。
      大翔はこれから思春期で、人間同様に難しい年ごろになります。
      大輔も姫も思春期でもそれほど手がかからなかったのですが、大翔はどうかなー。

  2. 小米花 says:

    少しご無沙汰してしまいました。
    まとめて読ませていただきましたが、どれもこれも可愛い大翔くんに釘付けです。
    本当に可愛い~~~。
    何をしても可愛い~~。

    もう歯が生え変わっているのですね。ちゃんとゲット出来て羨ましいです。
    私は凜の歯を取っておくことが出来ませんでした。

    バタバタしてて、なかなかブログ更新が出来てませんが、凜はゆっくりとシニア暮らしをしていま~す。

    • シオン says:

      大輔と姫の歯もあるのですが、ちゃんと記録しておかなかったので、何か月の頃のものなのかわかりません。その反省も込めて、大翔のはひとつづつ、日付入りで保存です。
      子犬の歯に比べて、永久歯は大きくて立派です。
      これから如何に白い歯を維持していくかが問題です。頑張らねばー。

      凜くんの乳歯はないのですね。でも、我ながら、大翔の歯を取って置いて、それをどうするの?とも思います(笑)

  3. お嬢 says:

    私はたいちゃんの前歯1本コレクション。

    これは残念な話ですが、亡くなるほんの少し前、
    ふらふらしてお顔「ごっちん」してしまって取れてしまった歯。
    もちろん大事に置いております。

    さみしい気持ちもわかるけど、甘噛みカミカミ期は『いった~い!!』って
    言い続けてた記憶があるから(笑)
    あのカミカミは痛いんだも~ん

    • シオン says:

      確かに、子犬の甘噛みは痛い~!
      6か月までには甘噛みもしなくなるとどこかのサイトに書いてあったのですが、私達が甘やかすせいか、大翔は相変わらず甘噛みします。
      でも、ほとんど永久歯になったので、子供の時より痛いのはマシになりました。

      たいちゃんの歯、ずっとたいちゃんと一緒に頑張ってくれた歯ですね。
      貴重品ですね!

Leave a Reply

Your email address will not be published.