遊びました

先日、午前中にオパールちゃんとその飼い主さんが遊びに来てくれました。
飼い主さんがウチの木を切る手伝いをしてくれている間に、大翔とオパールちゃんは転げ回り、走り回って、思う存分遊んでいました。 オパールちゃんは小柄なラブなので、体格差もそれほど気にならないようです。

私は家の中の用事をしていて、時々様子を見に外に出ていました。
ところが、私が外に出ると、オパールちゃんはず~っと私の後をついて回るのです。柴には見られない行動です。正直言って、ちょっとウザい(笑)
大翔は? ポーチに寝そべって、私達の様子を見ているだけでした。さすが柴です。そして、そんな柴の性格が大好きなんだな~と再確認しました。

その日の午後の散歩では、アルフィーくんのお宅にお邪魔しました。
取っ組み合ってます。すごい顔ですが、ふたりとも嬉しいのです。

近所のイチゴ畑にイチゴを買いに行きました。摘んであるのを買おうと思ったのですが、すでに売約済みとのこと。仕方がないので、摘みました。

苺摘み、初体験です。15分でかなりの量を収穫できました。
家に帰って、ジャム用とそのまま食べる用を選別。苺は路地物が最高ですね。

4 comments

  1. says:

    大将君お友達が近くにいて良いですね、
    毎日は遊べないので嬉しさもひとしおなのでしょう?
    苺路地物で甘かったでしょうね、日本ではハウス物ばかりです。
    取り置きより新鮮でいいのでは

    • シオン says:

      取り置きの苺もその日に収穫したものですから、新鮮です。
      お店で買った苺よりもずっと長く持ちます。
      ですが、今週で苺の季節も終わりになりそうです。
      次はチェリーが楽しみです♪

  2. 愛ちゃんママ says:

    大将君、楽しそうですね!
    やっぱりワンコはワンコ同士で遊ぶのが一番ですね!
    いちごもこんな路地植えは日本では見られません。
    みんなハウス物ですが、路地植えでもナメクジなど
    こないのでしょう?
    広大なカナダの農家が感じられます。

    • シオン says:

      放って置いても仲良く遊んでくれるので安心です。
      苺は日本ではハウス栽培なのですね。
      こちらは乾燥しているので、ナメクジの被害も少ないようです。
      ウチのダンナは、苺は路地物しか食べたくないと贅沢なことを言っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.