秋の日差し

サンクスギビングも過ぎて、秋中盤です。
日差しが家の中に長く伸びてきました。

pumpkins

長く伸びた秋の日差しはまだ強くて、日焼け止めが手放せません。
なるべく日差しを避けて生活しています。

日焼けなどは関係ない姫は、 家の中で日光浴中です。

sunbathing

姫のクッション、実はボロボロです。
中央部分は中身が透けて見えるほど。
どうしてそうなったかと言うと、、、

まだ家の中で色々と大工仕事をしています。
例えば、窓枠とか。
窓枠を壁に取り付ける時には、釘打ち器を使います。
コンプレッサーに繋がっていて、圧縮された空気が釘を押し出すのですが、その時にプシューッと大きな音がします。
姫はこれが怖くてたまりません。
それで、いつもコンプレッサーを使う前に姫を外に出します。
ですが、この間すっかり忘れて、姫がいるのに使ってしまいました。
、、、ベッドにシーされました。
よっぽど怖かったようです。
そう言えば、大輔もコンプレッサーは苦手でした。
大輔が嫌がるくらいですから、姫が怖がるのも無理ありません。

最近は、ダンナが大工道具を持って家の中をうろうろするだけで、怖がるようになってしまいました。
「巻き尺持ってるだけなのにー!」とダンナ。

ベッドにシーするのは極端な場合ですが、
姫は怖いことがあると、ベッドや自分のクッションを掻きむしって抗議します。

脚立を動かすとガシガシ、
窓枠を家の中に運びこむだけでガシガシ、
窓のサイズを測っているとガシガシ、、、

前置きが長くなりましたが、姫のクッションがボロボロなのはこうした理由です。

新しいのを買ってあげたいのですが、気に入った(私が)のが見つかりません。
こんなのがお勧め~というのがありましたらお知らせください。

Leave a Reply

Your email address will not be published.