大輔の誕生日

大翔のうちの子記念日から一夜明けて、大輔の誕生日です。
以前にも書いたことがありますが、11月11日はカナダではRemembrance Dayと呼ばれる日です。日本語で言えば「追悼の日」でしょうか。戦没者追悼の日ですが、それだけでなく、戦争時を思い出し、二度と起こさないようにと決意を新たにする日であると思っています。

ですが、私達にとっては何よりも大輔を思い出す日です。
「みんなに思い出してもらえる日が誕生日だよ。いいねー。とは夫の弁。

大輔、1才。

デジカメ以前だったので、赤ちゃんの時から1歳までの写真が少ないのです。
返す返すも残念です。クールなハンサムで、優しくて、甘えっ子で、私の宝物でした。生きていたら19才。大輔、お誕生日おめでとう!

6 comments

  1. says:

    大ちゃん本当にハンサムね。大翔君とは違う性格に落ち着いた番犬でしたね。
    私も懐かしく思い出させます。大ちゃん姫ちやんのコンビ目に浮かびます。
    もう一度会いたいです。

    • シオン says:

      大輔は頼もしい番犬でした。
      大翔は誰でも大歓迎。
      大輔は食が細くて、食べさせるのに苦労しました。
      大翔は食事大好きなので、太らせないように要注意です。
      かなり性格の違う男の子ふたり、どちらも大好きです。
      大輔と姫が大翔の事を見守ってくれていると思っています。

  2. 愛ちゃんママ says:

    大輔君は本当に美しいハンサムな柴犬でしたね!
    まるで貴公子のような!
    今でも目に焼き付いていますよ!
    パリを離れる最後の日に姫ちゃんが金網の向こうに
    行ってしまった時もちゃんと探してくれたのも大輔君でしたね!
    いつもシオンさんの傍らにいて守ってくれた大輔君でした。
    いつも大輔君のことは忘れませんよ!
    姫ちゃんのこともね!

    • シオン says:

      大輔と姫の事、忘れずにいて下さって、ありがとうございます!
      大翔もそのうち、大輔のように頼れる男子になってくれるかなーと期待しています。かなり性格は違いますが。。。
      愛ちゃんの事もずっと忘れませんよ~。
      今頃虹の橋で、みんなで走り回っているかもしれませんね。

  3. 黒柴すみれのパパ says:

    いつ見ても大ちゃんハンサムです。
    少し泣きそうでした

    • シオン says:

      大輔の事、覚えていていただいて、嬉しいです。
      今でも私の宝物です。ずっと心の中に一緒にいます。
      大翔の事も、これからも見守ってください。
      宜しくお願い致します!

Leave a Reply

Your email address will not be published.