坂道を上がって

ちょっとご無沙汰してしまいました。
ダンナの友人が帰った2日後に、今度はダンナの姉夫婦が助っ人に来てくれました。
ふたりともたくさん働いてくれて、大助かりでした。

借りている家は丘の中腹にあります。
散歩の時には坂を上がるか、下がるかの選択しかありません。
下がる時は楽ですが、上がる時はちょっと大変。
なので、ほとんどの場合は最初に上がって、帰りに下る道を選びます。
ですが、時には違う道に行きたいらしく、嬉々として坂を下っていく姫を止められず、今日は坂を下りました。
下りきったところはまだ高台です。
そして、この景色。

空が広い~♪ とても田舎~♪

view

しばらくこの景色を見ながら平坦な道を楽しみ、さて、帰り道です。

「あたち、おばちゃんなのに、どーしてこんな道を上がらないといけないのかちら」

hime

かなり~のトボトボ歩きです。
もうちょっとだからね~、頑張ろうね~と声をかけながら、おばちゃんふたりで坂道散歩、、、

家のほうは、やっと壁づくりがはじまりました。
真ん中に写っている数枚の板のようなものが壁材で、ドライウォールと呼ばれます。
日本では石膏テーパーボードと呼ばれているようです。
これを木の枠組みにネジで固定し、継ぎ目にテープを貼って、パテで平らにし、それからサンドペーパーをかけて平らにして出来上がりです。

このサンドペーパーをかける時が大変。
家中が埃だらけになるのです。
ともあれ、壁ができると一段と家らしくなるかな~と待ち遠しい思いです。

drywall

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

6 comments

  1. 雄大な景色ですね~!
    まるでトスカーナの景色みたいです!

    姫ちゃんはなんとなく淋しそうに見えるのは
    まだひとりに馴れていないせいかしら・・・?

    壁塗りってしたことがないですが、面白そうですね!
    でも上の方が大変そう!
    梯子に乗ってしないといけないですね!
    自分たちで手作りした家はきっととても
    愛着が湧くと思います!
    出来上がりが楽しみですね~!

    • シオン says:

      トスカーナと言うよりはただの田舎っぽいですが、広々しているところは似ているかもしれません。

      ↑の姫は燃料切れ状態です。あたち、疲れたわぁ~と言ってます。
      ひとりっ子になってしまったことについては、あまり気にしていないような感じです。女は強し~です。

      壁づくりは手作りではなく、専門家にやってもらっています。
      その後のペンキ塗りは半分ぐらいは自分たちでしようかなぁと思案中です。

  2. says:

    お姉さん達手伝ってくれて助かりますね。
    何とか6月中には完成したいですね。
    姫ちゃんのお年になりましたね、無理をしない様に、、、

    • シオン says:

      姫は下り坂は上機嫌でドンドン下っていくのですが、上がり坂は家の少し手前で燃料切れになります。おばちゃんですが、まだまだ元気です♪
      家は6月末には寝室とキッチンとバスルームがひとつ完成すれば、何とか住めるか~と思っています。

  3. 小米花 says:

    うわ~、素敵な風景!!

    カナダはひろ~い!!
    こんな雄大な風景とともに暮らすって、素晴らしいですね。

    お家造りは大変かもしれないですが、楽しみもまた倍増ですね~。

    姫ちゃん、トボトボでも可愛いですよぉ。
    凜もけっこうトボトボ歩きしますもん。

    • シオン says:

      広々しているのは確かです。
      町に出ていくと、家が密集しているのに違和感を感じてしまいます。
      家の周りに何もないって普通じゃないですよねぇ。

      凜くんもトボトボ歩くことがありますか?
      大輔に無理させたような気がしているので、姫は姫の好きなように歩くことにしています。トボトボでも早足でも、一緒に歩けるだけで幸せです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.