事件です!

バンクーバーに行く前にシャンプーしたばかりなのに、また洗われています。
妙に嬉しそうですが、ハーハーしているだけです。
今回は大変だったにもかかわらず、尻尾が下がっていないのが凄いのです。

お風呂場に連れ込まれる前に、外ですでに1回洗わています。
シャンプー剤ではなくて、「オキシドール、重曹、食器洗剤、水」の混合液で。
大翔、フェンス越しにスカンクの一撃を受けてしまいました(泣)
すぐ近くではなかったようですが、顔に直撃だったようです。
ダンナが大翔が芝に顔をこすりつけているところを見つけました。
柴が芝に~と冗談を言っている場合ではありませんのです。
あたりには、強烈なスカンク臭。いやぁぁぁぁぁ!!!

スカンクにやられた場合、絶対に家には入れてはいけません。
家中に臭いがつきます。
洗浄液を作る間、大翔を車庫に入れておいたのですが、その後車庫にスカンク臭が充満していました。
液を毛にもみ混むようにして5分間洗い、ぬるま湯で洗い流して、それから家に入れてシャンプー。
液が目に入るといけないので、嫌がって暴れる大翔の顔の周りを洗うのが難しく、マズルや頬にスカンク臭が残ってしまっています。
と言っても、かなり鼻を近づけて嗅がないと分からないぐらい(そんなに近くで嗅がなくても。。。という声もありますが、つい、確認してしまいます)です。

本犬は体に残る臭気を全く気にしていません。大物?
首輪にもスカンク臭が付いてしまっていたので、大切にとってあった大輔の首輪を。
お願いだから、これには変な臭いを付けないでねー。

大翔の首輪やはハーネスは赤とか青とか原色の元気カラーばかりで、シックな色合いは初めてです。
大人わんこに見えるかな?
大翔の首輪は、一体どうしてこんなに汚れる!というぐらいすぐに汚れます。
家の中が大好きで、汚れるのが嫌いだった大輔の首輪はキレイなままで、サイズもピッタリです。

4 comments

  1. says:

    大変でしたね、スカンク近くに住んでいるのですか?
    気が付いて良かったですね、知らずに家の中に入れたら大変、、、
    何が起こるかわかりませんね。
    ご苦労様でした

    • シオン says:

      敷地内に住んでいるようです。
      臭い攻撃さえなければ、可愛いし、モグラやネズミを食料にしている益獣なのです。
      大翔が庭に出る度に、フェンス越しにまた会ったらどうしようーとオロオロしてます。
      念のために重曹やオキシドールはたっぷり準備しています。

  2. 愛ちゃんママ says:

    スカンクの匂いがどんなだかわからないのですが・・・
    スカンクといえば・・・臭い!
    なので、その臭さは強烈なのでしょうね!
    それそ顔に一撃!
    でもそんなに癒そうではない?
    謎ですね~!(笑)
    でも犬も動物なので、本能的に敵から身を守るために
    自分とは違う匂いをつけたがるという習性があるようですね!
    愛ちゃんも広場で遊ばせているときに、とっても臭い物に体を
    おしつけて、その匂いを自分の体につけていました。
    それが敵から自分をまもるおまじないであるかのように!
    やっぱり動物には動物の考えがあるようです(笑)

    シャンプーが大変でしたね!
    お疲れ様でした。
    大輔君の首輪も素敵ですが、やはり大翔君には青や赤の原色が
    似合うように思います。

    • シオン says:

      スカンクの臭い、信じられないぐらい強烈です。
      大翔は、やられた直後は、顔を芝にこすりつけていたそうなので、やはりダメージはあったと思うのですが、立ち直りは早かったのでした。
      アヤシイものの上で転がって、臭いを付けているのってありますねー。
      スカンク以上のものはないと思いますけれど。。。

      大輔の首輪、大翔にはシックすぎ?と思っていたのですが、慣れてくるとなかなか似合うかも?です。親バカか?

Leave a Reply

Your email address will not be published.