ワインと観光と天ぷら

ワインの産地にいるので、ワイナリーを訪ねなければ、とやってきたのが、

キンタ・ダ・ローザです。旅の下調べをしていた時に良さそうなワイナリーと目星をつけていました。
ワインの樽は数年で新しいのに替えます。

ポートの樽は取り替えません。黒光して、いかにも年代物の樽です。

テイスティング〜♪

ワインを2種類とポートを2種類いただきました。
普通のワインだけではなく、ポートワインも味わえるのはドウロ渓谷ならではです。

ボートにも乗りました。ポート乗り場はホテルの近くのピニャオという町にあります。
近くといっても、どこに行くにも、恐怖の曲がりくねった山肌細道を通っていかないといけないのですけれど。
あまりに何回も同じ道を往復していたので、仕舞いにはかなり慣れてきたような気がします。
ともあれ、ピニャオの駅です。ここにもアズレージョ。

近くのにはこんなものもありました。

その昔はここにワインを貯蔵していたのだそうです。
2日目だけ姿を見せた英語の話せる宿の人に聞いたところ、予約なしでも大丈夫だとのことだったので、ボート乗り場に行ってみたところ、12時のはいっぱいだと言われ、1時半まで待たないといけませんでした。

そして、1時半のボートに乗ったのは私達ふたりだけでした。貸切〜♪
河風が気持ちよくて、ボート係の人も親切で、楽しい経験でした。

最後にはやはり食べ物。
先に出発した友人カップルのガイドさんのお薦めだというレストランへ。
友人達が行った時は月曜日でレストランが閉まっていたそうです。

天ぷらの故郷、ポルトガルでテンプラを賞味!
モロッコインゲンの天ぷらのようでした。味は普通のフリッターのような味でした。
もっと後で、エヴォラという町のビストロで食べたのはもっと日本の天ぷらに近い食感でした。

ポルトガルのホテルにはどこでも朝食がついています。かなり豪華です。
ついつい食べ過ぎて、昼は抜かしたり、3時頃に食べたりと、食事時間が変則になっていました。

6 comments

  1. says:

    ワインを買ってきましたのですか?
    天ぷらの大きいこと、

    • シオン says:

      今回はワインは買いませんでした。
      こちらでも手に入るし、この後、ロンドンに行く予定があったので。
      この時のは天ぷらというにはちょっと食感が違いました。
      日本の天ぷらが食べたいです(涙)

  2. 愛ちゃんママ says:

    天ぷらもポルトガルが発祥なのですね。
    そう考えるとポルトガルと日本はかなり関係が深いのですね!
    ポルトガルは郷愁の国と言われていますね!
    随分、可愛いポートですね!
    色も赤が可愛いです。
    ポルトガルのポートワインは最初は甘すぎると思いましたが
    慣れてくるとおいしい!と感じるようになりました。
    ヨーロッパの河は日本の河と比べると流れがとてもゆるいですね!
    山の高さや数の違いなのでしょうね!
    ヨーロッパの山は穏やかですものね。
    日本もコロナの数も少しづつ少なくなっていましし、かかっても重症化しなく
    なっているらしいです。
    私も5月は2回外出の予定を立てました。
    シオンさんが安心して日本に来られるのは何時かしら?
    秋ごろに来られるといいですね!

    • シオン says:

      ポルトガルから日本にはるばる伝えられたものが、すっかり日本に馴染んでいるのって、ちょっと不思議な気がします。
      天ぷらなんて、今や堂々と日本料理ですよね。
      ポートワインは甘いですが、食後にデザート代わりに飲むのはありかなーと思います。

      愛ちゃんママさん、5月にはどこに行かれるのでしょう?
      日本もようやく規制が緩んできたようで、秋に期待が持てます。

  3. 小米花 says:

    ポルトガルのポートワイン、私は飲んだことがないと思います。
    アルコールはあまり飲めないので、知らないことの方が多いのですが・・・。
    「赤玉ポートワイン」なら知ってますけど(笑)。(-_-;)
    貴腐ワインのように甘いのでしょうか?

    天麩羅がテンプラだってこと、すっかり忘れてました。
    テンプラを召し上がって、天麩羅の味を確認するってなかなか興味深いですね~♪

    • シオン says:

      ポートワインは甘いです。食後にちょっと飲むと癖になります。
      赤玉ポートワインは、あれは何だったのでしょうね?
      今でもありますか?

      天ぷらの他にも日本語になったポルトガル語ってたくさんあるので、びっくりしました。
      じょうろとかコップも元はポルトガル語だそうです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.