メニュー

大翔が何かを咥えてうろうろしていました。

何を持っているの?と追いかけて、

ダイニングテーブルの周りをぐるぐる回ったり、あっちに行ったり、こっちに行ったりと、ようやく追いついて回収してみると、ソウルを去る時に日本大使にお別れディナーに招待いただいた時のメニューでした。ダンナが昔の書類を整理していて、床に零れ落ちたのを拾ったようです。

大使のディナーってどんなの?と興味のある方もいらっしゃるかも?と、もう政府関係者でなくなったので、公開してしまいます。

大翔が齧ったので少々くしゃくしゃになっていますが。。。
日本大使のディナーは美味しい本格的な日本料理が食べられて、とても楽しみなイベントでした。

4 comments

  1. 愛ちゃんママ says:

    本格的な日本料理ですね!
    これは楽しみだったでしょうね!
    大翔君にはすこしだけでもその匂いが残っていたのでしょうか・・・?
    愛ちゃんも何か落とすとすぐに拾って走り回っていましたよ!
    それの何かでかしたというような得意げな顔で!
    大翔君も「やった~!」というような気分だったような気がします。

    • シオン says:

      海外では美味しい本格的な日本料理を食べる機会は貴重でした。
      日本大使官邸のシェフ様達、良い仕事をしていました。

      大翔も落ちているものを拾うのが好きです。
      愛ちゃんもだったのですねー。
      愛ちゃんの得意そうな顔、目に浮かびます♪

  2. says:

    懐かしいメニューですね
    少し前と思いますが随分年月が経ちますね
    懐かしい思い出がよみがえるのでは?
    大ちゃん姫ちゃんが元気だったことも、、、

    • シオン says:

      5年前のメニューです。
      大輔はこの後1週間ぐらいして、逝ってしまいました。
      そう思うと切ないです。
      元気な大翔を見て、慰められてます。

Leave a Reply

Your email address will not be published.