マヤ遺跡

リゾートでひたすらだらだらしていた合い間に1日だけマヤの遺跡見学に出かけました。行ったのはコバ遺跡。いちばん高い神殿に今なら登れるというのが、行った理由です。7月以降には遺跡保存の為、登頂禁止になるそうです。

こちらは入り口近くにあった小さめの神殿。
ガイドさん曰く、マヤの遺跡はエジプトのピラミッドのように中が空洞になっていないため、ピラミッドとは呼ばれないそうです。右下のほうに入り口のような切れ目が見えますが、これは、発掘当時にピラミッドと同じように中に入れるのではないかと、発掘者が切れ目を入れた跡だそうです。

temple

マヤ文明にはバスケットボールに似た競技がありました。
ボールを左上に見えている丸の中にくぐらせて勝敗を競います。
勝ったチームのキャプテンは生贄にされたのだそうで、それは大変名誉なことだったのだとか。現代の感覚だと勝って生贄にされてしまうなんて、あんまりだと思うのですが、、、

basketball court

下の写真がいちばん高い神殿です。こうして見るとそれほど高いようには見えませんが、

temple

下から見上げると、高い~!
支えは真ん中のロープのみ。
しかも、ロープの近くの階段はたくさんの人が上り下りした為に摩滅して滑りやすくなっています。

temple

上からの眺めは一面のジャングル。
遺跡の多くがいまだにジャングルに覆われています。
遺跡を発掘しようとすると自然破壊につながるのでは?と心配です。
コバの最盛期は紀元800-1000年だそうです。その後、農地の疲弊などの理由で衰退し、ジャングルに埋もれるようになってしまったのだそうです。

jungle

高い神殿登頂の後、バスが向かったのは地下洞窟でした。
地面に開いた穴かららせん階段を下っていきます。

stairs

セノーテと呼ばれる天然の地下のプールです。
透明なので浅そうに見えますが、水深は浅い所で3mぐらいはあるそうです。真水で温度もそれほど冷たくありません。
ぷかぷか浮かんでいると良い気持ちでした。

cenotes

その後、マヤ族の村を訪問。
その中の1軒で家の中を見学させてもらいました。
下は台所です。焼きたてのトルティーヤをいただきました。

kitchen

出来立て熱々のトルティーヤはとても美味でした。ご馳走様~♪

4 comments

  1. says:

    遺跡に登るのは大変ですね真っすぐ立って階段を上がるように歩けないのですね、皆さんはって、登り下りしていますね
    天然の地下プールは良いですね。

    • シオン says:

      かなり急な階段で、しかも滑りやすくて、大変でした。
      でも、せっかくそこまで行ったので、頑張りました~。
      天然の地下プールは神秘的で、思いがけず良かったです。
      何カ所もあるらしいです。

  2. わこべえ says:

    わこべえも、あの階段(?)登りました。
    下で見ていた人が写真を撮ってくれました。
    へっぴり腰で写ってました。

    • シオン says:

      わこべえさんもここに行かれたのですね~。
      私なんて四つん這いで登りました。
      滑るし、急だし、段差は大きいし、大変でした。

Leave a Reply

Your email address will not be published.