マドリッド観光

マドリッド、とお~い昔に1度だけ来たことがあります。
もちろん記憶はおぼろ。
ダンナは初めて。

ところがふたりとも、あっちこっちに旅行し過ぎたせいか、観光熱心ではありません。 町をぶらぶら歩いて雰囲気を楽しみ、美味しいものが食べられれば、それで満足。 マドリッドはバルセロナなどと比べると、観光の見どころが少ない気がします。でも、のんびりと楽しめる町なので私達にはうってつけでした。

借りていたAirbnbのアパートのすぐ前にあったソフィア王妃美術館です。
着いた日、お掃除中で直ぐにアパートに入れなかったので、旅の疲れと寝不足でも~ろ~としながら少しだけ見学。ゲルニカを見ても、へ~で終わり。昔はもっと感激した覚えがあるのに。年を取ると感性も減少するのでしょうか(涙)

queen sofia art center

もちろんプラド美術館も2回行きました。
が、4年間通い続けたルーブルが美術館の基準になってしまっている為か、感動もそこそこ。もしや、やはり感性減少が原因?

こちらは王宮。
観光シーズンになると、入場するのに行列ができるそうですが、季節外れだったからか全く待たずに入れました。建物自体は18世紀のものだそうです。

royal palace

王宮よりも面白かったのはここ、セラルボ侯爵邸です。
建物は19世紀のもの。
大金持ちのセラルボ侯爵が集めに集めた収集品の数々、すごいです。
日本の甲冑もありました。

cerralbo museum

こちらはこれから良くなるだろうなと思った、将来有望な観光名所、マタデロです。 もと畜殺場だったところをアートギャラリーなどの文化施設に再利用。畜殺場などとは思えない立派な建物です。
お昼過ぎに行ったら、午後の5時まで閉館だよ~と言われてしまいました。 スペイン時間、どうにかならないでしょうか、、、

matadero

観光名所よりもず~っと気に入ったのが、メルカド(市場)・サンミゲル♪
昔は普通の市場だったそうですが、今では立ち食いのできる大きなバル兼市場です。
まずワインのお店に行って、グラスワインを買い、それを飲みながらぶらぶらと食べ物のお店を物色。

mercado san miguel

あれと、これと~と目移りしながら、食べたいものを買い、近くのテーブルを確保して、買い漁ってきた美味しいものを堪能します。
焼き鳥も売ってました。

mercado san miguel

なにせ、スペインはワインが安い!
これは近くのスーパーで見つけたセール品ですが、ひと瓶1ユーロですよ~。125円ぐらい?

wine

さすがに1ユーロワインは買いませんでしたが、気に入ったワインは2.5ユーロ(310円!)でした。大して違わないだろうって?うふ、ごもっとも。その値段で十分美味しいのです。
こちらで売っているスペインのワイン、元値はうんと安いのではと、カナダのワインの値段(高いのです)にちょっと憤慨です。

4 comments

  1. miiba-ba says:

    シオンさん、ちょっとご無沙汰してました。
    な、なんとスペイン旅行でしたか!
    旦那さまカンレキ(*^▽^*)おめでとうございます♪
    おふたりともお若い!
    たくさん食べて飲んで、ゆっくりその地を見学なんて最高の観光ですね。
    その後の姫ちゃんの調子はどうですか?

    ところでスペインにもスペイン時間っていうのがあるんですか?
    昼寝の時間ですかぁ~

    • シオン says:

      ありがとうございます!
      お陰様で姫は薬が合っているらしく、至極元気です。
      お散歩もルンルンで行ってくれるのでホッとしています。

      スペインの時間、ランチは2時ごろ、夕食は10時ごろです。
      夜中に食事をしている人達がたくさんいます。
      時差ぼけだったので不自由は感じませんでしたけど、、、

  2. says:

    久し振りのスペイン、フランスと楽しみましたね。今パリは洪水で大変だそうですよ、良い時に行って来ましたね。当分は家作りですか

    • シオン says:

      私達がいた時もパリはあまりお天気が良くなかったのですが、洪水の前でで本当に良かったです。
      リビングとダイニングから見える庭部分に芝生を敷きました~♪

Leave a Reply

Your email address will not be published.