シーフードを求めて

島にいるのですから、美味しいシーフードが食べたいではないですか?
そこでホテルの人に尋ねると、港に面したレストランがお勧めとのこと。
港までず~っと階段が続いていて、下っていくと10分ぐらいで港ですよ~。
そうですか、そうですか、行ってみようじゃありませんか~♪
この軽い乗りが「地獄の階段」への恐怖の第一歩でした。

ずっと下のほうに見えるのが港です。

階段ですが、延々続くのはまあ仕方がない(絶対に10分以上!)にしても、石で舗装されていてガタガタ、しかも一段一段が平らではなく、下に傾斜していて歩きにくいことこの上ありません。もっと悪いことに、あちらこちらに落ちているロバのフンを避けて歩かないといけなかったのでした。

昔はサントリーニ島というとロバで急斜面を上がっていくので有名でした。
今は車道があって、ロバを使わなくてもタクシーで大丈夫です。ですが、観光用にロバもいるのです。
レストランに着いてから、お店の人に、階段を下ってきたと話したら、「え!どうして?タクシーを使わなかったの?」とびっくりされました。ホテルの人の案内は何だったのでしょう、うっく(涙)

ロバはこの可愛いビールの銘柄だけにして欲しかった~。サントリーニ島の地ビールです。

やっとたどり着いた港。

レストランです。

大盛のサラダと下の写真の魚のグリル。美味しかったですが、シーフードは日本で食べたほうが良いかも。

愛ちゃんママさんのリクエストにより、白とブルーの写真を載せておきます。

夕日に映える白とブルーも。

もうひとつサントリーニ島で嫌だったことは、トイレットペーパーをトイレに流せないこと。トイレの横に置いてあるゴミ箱に捨てます。島の下水事情の為だそうです。火山岩でできた島なので、下水道の建設が難しいのかもしれません。
実はサントリーニ島だけでなく、ギリシャのあちらこちらでそういうことがありました。配水管が細すぎるのだそうです。配管やり直せよーっと思います。ほら、わんこもふて寝しているじゃありませんか!

ギリシャは何処へ行っても自由~なわんこが多く、この子も飼い犬のようなのですが、放し飼いです。
朝のひんやりした歩道の真ん中で寛いでいました。

4 comments

  1. says:

    長い下りの階段を10分も下りたのですか?普通の階段でも大変なのに頑張りましたね。お腹を空かして食べた食事は美味しかったでしょう?
    天気も良く景色は最高ですね。青い空と白い壁本当に清潔感漂う島です、でも階段はきついです。

    • シオン says:

      ギリシャのシーフード、悪くはないのですが、やっぱり魚介類は日本がいちばんです。
      足元が悪いのでスニーカーを履いていて正解でした。
      サントリーニは本当に絵になる島でした。
      次の島も楽しかったです。乞うご期待~♪

  2. 写真だけではわからないサントリーニ島の事実!
    青と白のコントラストは美しくて憧れていましたが・・・
    ロバのフンや下に傾斜している急な階段や
    それほどでもない魚料理・・・
    それにトイレ事情などを聞くと・・・
    行かなくてもいいかな~!
    と思いました!
    シオンさんの写真で行った気になりました!(笑)
    ありがとうございました!

    • シオン says:

      ギリシャに行かれるならば、行っても良い島だと思います。
      本当に絵になる島ですからー。
      ロバのフンがひどいはこの階段のところだけですから、そこに行かなければ大丈夫です。
      人気の島なので、クルーズ客が多くて、クルーズ船が付く時刻には大混雑になっていました。
      ただのんびりしたいだけならば、他の島でも良いかなと思います。

Leave a Reply

Your email address will not be published.