抜け毛ってます

抜け毛の季節中の大翔です。
少々気温が上がってきたので(と言っても1、2℃ですが。。。)、何回かブラッシングをしました。面白いように抜けてます。
今頃冬毛になっている?それとも気の早い夏毛になっている?

散歩中の大翔です。
楽しみがたくさんあって、何より。

6 comments

  1. says:

    それ程まだ暖かくないのに抜けてますか?寒くないかな?
    何を探しているのかしら?動物の匂いがするのでしょうか?

    • シオン says:

      遊んでいるだけの時もあるのですが、動物の骨とか、変なビニール袋とか、色々な物も見つけます。
      わんこの嗅覚、恐るべしです。

  2. 愛ちゃんママ says:

    1.2度で暖かくなったって!
    驚きです(笑)
    大ちゃん、ホリホリ姿が可愛すぎます!
    楽しさがこちらにも伝わってきますが
    シオンさんは寒かったのでは?
    大ちゃんの手足は冷たくないのかしら・・・?

    • シオン says:

      大翔は―2℃ぐらいの時に、雪の上で寝そべってくつろいでいたりするので、それぐらいの寒さは快適なのではと思います。
      私も付き合って歩いていると汗ばむぐらいなので、大丈夫です。
      ぜひ氷点下での生活、体験しにいらして下さい!(笑)

  3. 小米花 says:

    こんにちは。
    先日は凜へのお悔やみメッセージをありがとうございました。
    昨日は凜の初めての月命日でした。
    一つ一つの区切りが次第に心を落ち着かせてくれるような気がします。

    先ほどから、大ちゃん、姫ちゃんの旅立ちの記事を読み返させて頂いてます。
    シオンさんは、あの時期を乗り越えられたのですよね。
    実は我が家も18年前に先代犬の旅たちを経験しています。
    先代犬のときの方が私は大泣きしていましたよ。
    でも、あの頃とは私の犬とのかかわり方が全然違いますし、何といっても受け入れる私の年も違います。この年での別れは堪えましたね・・・。
    長い年月、凜のブログにお付き合いを頂きまして本当にありがとうございました。

    大翔くんの大雪の中での活躍に元気をもらいました。
    そのエネルギーを分けてもらいにブログをお訪ねします~!

    • シオン says:

      大輔が逝ってしまってから5年以上になります。
      思い出すと、まだ胸がギュッと痛くなります。
      全然乗り越えられていないのです。

      凜くん、最後まで素敵なわんこでしたね。
      毎日、たくさん思い出してあげて下さい。
      大輔と姫が逝ってしまった後、唯一ふたりにしてあげられるのは、思い出すことだと思って、写真に話しかけたりしていました。
      今は大翔を見て、ああ、大輔と似てるとか、姫も同じことをしていたね―とか、夫と言い合ってます。大翔くん、ふたりの分まで活躍してくれています。
      ブログの大翔で、小米花さんにも元気をお届けできれば嬉しいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.