破壊者!

バナナのおもちゃ、3日で破壊。中に入っていたピーピーと音が鳴るスクイーカーも噛みつぶされました。南無~。

赤いバケツ状のものは、中にチキンが3つ入っています。
青いのはグリンピースの莢で、中のグリンピースを取り出して遊びます。
ふたつともあっという間に遊び方を理解したウチの大翔くんは天才かも!(笑)

我が家の敷地内で、私道から見える斜面の途中が狩りの現場になりました。
犯人はどうやらクーガーで、被害者は鹿です。
3日ほど前に朝の散歩に出かける時、カラスが群がっているので、何があったのかと見上げると、殺鹿現場が見えました。
その前の日に普段は吠えない大翔が、珍しく庭で吠えていたので、何事かと庭を見回したのですが、異常がなかったのです。少し離れた場所での出来事を察知していたようです。

その次の日、私達は友人宅にブランチに呼ばれていて、大翔は家の中でお留守番をしていました。ブランチ中に近所の人から電話とメッセージが。コヨーテの鳴き声が常になく激しいので、いつも大翔を連れてふらふらと(!)散歩している私が襲われていないか?という確認の為でした。
ご近所さん2軒が気にしてくれて、それぞれ別に見に来てくれたそうです。
持つべきものはご近所さん!
コヨーテは鹿肉の奪い合いをしていたのかもしれません。
狩られた鹿は今はすっかり骨ばかりになっていますが、昨日は散歩中に、今日は庭の柵の外の崖の上でコヨーテを見かけました。
人間は襲わないようですが、大翔が襲われたらいけないので、 それ以来、散歩の時は四方に気を配っています。

2月のイベント

2020年は区切りの年なので、記念に毎月1回は特別な事をしようと計画しています。1月は元旦の湖に飛び込むイベントと5コースのトリュフづくしディナーでした。
今月はスキー場で、圧雪車に乗って山の頂上にあるレストランまで行き、ディナーを楽しむというイベント。

友人夫妻の招待です。私達のグループ4人と、オーストラリア人グループ10名。カナダのスキー場はオーストラリア人に大人気で、スキーヤーだけでなく、このスキー場で働く人たちの75%がオーストラリア人なのでそうです。

抽選に当たったので、助手席に乗せてもらえました。

レストランに到着。圧雪車の他に馬車で他のレストランに行くという手段もあるそうです。機会があったらそれも試してみなければ♪

5時半に我が家を出て、帰って来たのは真夜中過ぎでした。
大翔は良い子でお留守番してくれました。

ダンナ作の雪像に囲まれる大翔。

大翔が攻撃するので、なかなか雪だるまが作れないのです。

怪我

大翔の口の下が擦り剝けたように赤くなっているのに気が付きました。

散歩の度にこんなことして雪の中に頭を突っ込んでいるので、何かで擦って怪我したのではないかと。

本犬は痛がるそぶりもなく、平気そうです。
傷薬を塗ろうかと思ったのですが、舐めてしまうといけないので、様子をみることにしました。
早く治りますように。

こちらは、雪がチラつく―2℃の中、ゆったりとくつろぐ大翔です。
寒くないようです。

でもね、自分が寒くないからといって、散歩中に人の手袋を奪うのは止めて下さいなー。

抜け毛ってます

抜け毛の季節中の大翔です。
少々気温が上がってきたので(と言っても1、2℃ですが。。。)、何回かブラッシングをしました。面白いように抜けてます。
今頃冬毛になっている?それとも気の早い夏毛になっている?

散歩中の大翔です。
楽しみがたくさんあって、何より。

5コースディナーで満腹!

気に入りの先住民部族経営のホテルに再び泊まってきました。
ここ、 大翔がはじめて泊まった ホテルです。
私達がここに泊まるのは3回目。
1回目はアダムス川での鮭の川のぼりを見学する為、2回目はゴルフ、そして、今回はBC州産のトリュフを使った5コースの特別ディナーに参加する為です。
友人夫妻も誘って、もちろん大翔も一緒です。
ディナーの前にゴルフコースでスノーシュー、翌日には敷地内を散歩しました。カロリー消費!

最初のコースはトリュフを散りばめたダンジョネスクラブ。マイヤーレモンであっさりと。

次はパスタで、トリュフオイルで調理された卵の黄身を絡めていただきます♪

3番目は写真を撮るのを忘れたポーク、ヘーゼルナッツとアプリコットのテリーヌ、トリュフヴィネグレット添え。そして、食事の最後は雉肉のパイ包み、トリュフソースでした。

デザートは胡桃のブリオッシュドーナツ。はじめての食感でした。
クリームはもちろんトリュフ入りです。

それぞれのコースに合ったワインも付いてきました。最初がシャンペン、次が白、その次がロゼで最後が赤。シャンペンとロゼが特に好みの味でした。

厳寒を脱出!

やっと寒さが緩んできました。最高気温-18℃だったのが、2℃ぐらいになっています。温度差16℃というのは半端じゃないのですが、厳寒状態から普通の寒さになっただけで、寒いのには変わりがありません(笑)

雪大好きっ子の大翔も、厳寒の時はさすがに外に行っても直ぐ帰ってきましたが、寒さが緩んでからは外でのんびりしています。

雪のかたまりを投げてもらって、それを追いかけるのが大好き。そして、そのかたまりを死守しようとして、取り上げようとする私と揉めるのが、好きです。

散歩して、たくさん遊んだら休憩。
新しいベッドもようやく使ってくれるようになりました。

こちらは姫のをそのまま使っているベッド。お気に入りです。

冬ごもり中の為、それほど話題がありません。あしからず。。。
今日は室内楽のコンサートに行ってきます~♪

寒いです

最高気温がマイナス14℃って、どーいうことでしょー!
おまけに私道が凍り付いて滑るので、散歩は裏の山でスノーシューです。

大翔は厳寒の中でも元気、元気です。裏山の深い雪の中を駆け回り、鹿の足跡に興奮してます。 換毛期なのですが、温かさが保てるように、なるべく毛が抜けないようにと、浮いてきている毛を指でつまんで取るのも自粛しています。それなのに、本犬は 外のマットの上で寝そべって、まったりしていたりもします。止めれー!

寒いのでオーブンと仲良くしています。
フランスにいた時にもらったレシピを引っ張り出して、ガレット・デ・ロワを作りました。フェーブも入っています。お昼に呼ばれた友人宅への手土産です。

こちらは以前から頑張ってみたかったバゲット。
形は今一歩ですが、外がカリカリ、中はふわっとできて嬉しかったです。
オーブンに霧を吹くのではなくて、オーブンの底に置いた温めた天板にお湯を入れて、たくさん蒸気を出したのが良かったのかもしれません。

冬ごもり用?ここ3、4日は寒さが半端でないようで、大翔の散歩以外は家でヌクヌクしている予定です。

雪が降って

雨が降って、その後寒くなって、私道の坂道が凍っていました。
下の写真は凍った足場の悪い所を避けて、雪のある土手の部分で、道の割れた氷を賞味している頭の良い大翔です。
道が凍っていても、ところどころ溶けている部分もあるので、そこを選んで散歩していたので、問題ありませんでした。

ところが、昨晩から今朝にかけて雪が降りました。
雪が積もっていて、私道の坂道、どこが凍ってて、どこが滑らないのかわかりません。雨が降っても、槍がふっても、行かねばならぬのが散歩。。。
私道で5回、除雪車が来ていない公道の坂道で1回転びました(泣)

ウチの4輪(足!)駆動が羨ましい!
明日の朝まで雪が降り続くそうです。
明日は凍結している私道を避けて、雪深い部分の山道散歩になりそうです。

新年イベント

元旦恒例のチャリティーイベント、Polar Bear Dipに参加しました。
元旦の午後、オカナガン湖に飛び込むという行事です。
友人達も参加して、おまけにキャンピングカーを出してくれて、終わったらその中でシャンパンでお祝いするという計画。乗るしかないでしょー(笑) 3カップル、合計6人のはずですが、女性で参加したのは私だけ。後のふたりはカメラマンと荷物持ち役でした。

この日は晴れていて、気温2℃、水温が4℃。浜辺には雪もありません。
雪が積もっていて、マイナス気温の年もあるので、今年はラッキー。
合図と伴に湖に駆け込みました。私は膝上まで浸かっておしまい。
湖から上がってきた直後は脚が紫色になっていました。 男性陣は全身浸かったようです。 泳ぎ回っていた人々も数名。耐性があるのか、何なのか。。。
参加者は全部で350人ぐらいだったとか。みんなで飛び込めば怖くない!
楽しいイベントでした。
来年も暖かかったら参加したいかも~。

大翔は相変わらず雪大好きわんこです。下の写真は道路脇の小高い所に登っている所。私は登りたくないので、帰っておいで~と下から叫んでいます。

今年の書初めをしてみたら、

嫌ぁぁぁー。

換毛期のようです。去年も今頃でした。去年は子犬の毛から生え変わっているのかと思っていたのですが、どうやら今頃が大翔の抜け毛の季節らしいです。

最後になりましたが、皆様、本年も宜しくお願い致します。
皆様にとって2020年が素晴らしい年でありますように。

大晦日の大雪

大晦日の夜です
日本はもう新年ですね。毎年大晦日には取り残されたような気がしてしまいます。
昨晩から雪が降り続き、30㎝ぐらい積もりました。

朝の散歩は深い雪の道なき道を歩くことになりました。

大翔は全身を使わないと進めません。さすがの大翔も少し行っては一休みです。
ですが、エネルギーは有り余っているので、 途中で帰れるのではないかという飼い主の期待を全く裏切り、 元気いっぱい。

我が家の長い私道、ATVを使っての除雪でも4時間かかりました。途中でATVが雪に埋まるので、シャベルで掘り起こすこと6回、ガス欠になること1回。
ダンナ、お疲れ様!

裏庭の大翔のお気に入りスポットまで雪かきしました。

ありがと~って言ってくれているようです♪

今年もお世話になりました。
良い新年をお迎えください。
来年(日本ではすでに今年!)も宜しくお願い致します。