クレート破りが発生!

買い物に行くので、大翔をクレートに入れて出かけました。
いつもの通り、泣き叫んでいましたが、慣れてもらわねば。

約2時間後に帰宅。
玄関のドアを開けると、尻尾フリフリの大翔が出迎えてくれました。
え?
あれ?
クレートのドアを閉め忘れた?

ドアが壊されていました。。。

ドアをきちんと固定する金具があるのですが、付けていませんでした。
それでもドアは上下の差し込みにきちんと差し込まれていたのです。
一体どうやって牢破り、、、いや、クレート破りしたのでしょう???

クレート破りのお尋ね者はこの子です。
凶暴そうですが、おやつに釣られます(笑)
ちなみに家の中には何の被害もありませんでした。
クレートは破りましたが、お利口にお留守番していたようです。

噛み王子健在です

バスルームのドア枠を噛んだのはボクです。反省。。。

してません。

今までに噛んで壊された物
携帯のチャージ用コード 3つも!
旦那のベルト
私のフリースジャケット(ジッパーを噛まれて壊されました)
私の皮の手袋
姫のフレックスリード(継ぎ目の所を壊されました)
大翔のクレートのクッション
大翔のうんち袋入れ(シリンダー状になっていてリードにつけられるもの。蓋の部分を噛まれてダメになったので、使いものにならなくなりました)

まだあったかもしれません。
このリスト、もっと長くなるのか? 恐ろしい!
手(口)の届くところに置いておくのがいけないのです。わかっております。
でも、ちょっとした隙にやられてしまうのです(泣)

姫も子犬の時にフレックスリードを4,5個壊しているので、今頃、「よくやったー」なんて応援してくれてしまっているかも(笑)

大翔のおもちゃ入れ、当初は可愛い籠を使っていたのですが、齧るので段ボール箱に変更。
これでお互いに幸せです。

雪の庭

朝、目が覚めたら雪国でした。積雪は2㎝ぐらい。
日中はそれほど寒くもなかったので、子犬は当然ながら庭駆け回りました。
色々な大翔を見て下さい。

坂でも平気で駆け下り、駆け上ります。

雪でも枝の味見は忘れずに。

小さな雪だるまを作りました。
怪しむかな?どうするかな?と見ていたら、

食べました(笑)

背中も可愛い~♪

何を見ているのでしょう?

フェンスの向こう側の木にキツツキがいました。

優しい顔をしているでしょう?
とても性格が良い子です。

初めてのカナダの冬、一緒に楽しもうね~♪

新しい友達

友人達がわんこ連れで遊びに来てくれました。
2月にブログに載せたコトン・ド・テュレアールのゼウスくんです

ゼウスくんは生後1年と3ヶ月。
他の犬との付き合い方に多少問題があるそうで、わんこの学校に行っています。
初対面の時はゼウスくんの方から吠え始めたので、大翔も応戦。
大翔の吠え声はまだ高音でパピー風なのがご愛敬♪

その後、家の中に入って、人間がお昼を食べている間自由に遊ばせておいたら、すっかり慣れて、仲良しになりました。

大翔はわんこも人間も大好きなので、大丈夫だとは思っていました。
このまま素直に育ってくれますように。

仲良しになったのは良かったのですが、ゼウスくん、家の中で2回もおしっこをしてくれました。ショック。
もう1才を過ぎているのに。
犬によってそういうのもあるのですねー。
大翔はゼウスくんよりもずっと年下ですが、家の中でおしっこをしたのは来た直ぐの時の2回だけ。さすが柴でしょ~!
よって、又の訪問があるかどうかは未定です。

3回目のクラス

パピークラス3回目でした。
今日は”leave it”と伏せの練習。
“leave it(放って置け)” というのは床に落ちているものを口に入れないようにするのが主な目的です。何か危ないものを食べてしまうのを防ぐ為です。
大輔や姫の時には食べ物だけでなく、例えば、手袋とか、口に咥えて欲しくないもの全般に使っていました。
まず初めにおやつを手の中に入れ、それを匂いを嗅いだりせずに、大人しく見れるように練習します。ちゃんと待てたら、ご褒美。

家でも練習していたので、上手に待てます。エライー♪

伏せはまだしたことがありませんでした。
教室の真ん中で先生と一緒に練習のお手本のモデルになりました。

「柴犬はどうかな~。たくさんの犬に囲まれた環境では伏せをしてくれない子もいるからな~」と言われながらも頑張りました。
まだ伏せの概念は分かっていません。 おやつに釣られているだけです。
大輔と姫は意外に簡単に覚えた記憶があるのですが、どうしてそれを教えたのかは忘れてしまいました。
大翔も私達も初心者同士のようなもの。
少しづつ練習しようねー。

姫の誕生日

今日は姫の17歳の誕生日でした。

姫ちゃん、弟ができたよ。
元気いっぱいで、走るのも大好き。きっと仲良しになれたよ。
大ちゃんと一緒に見守ってね。

大輔のことも、姫のことも、毎日思い出しています。
それと同時に、またわんこと一緒にいられることの嬉しさを毎日感じています。
大翔は大輔と姫への思いも背負ってくれているのかな。

母からリクエストがあったので、我が家のクリスマスライトの画像を載せます。
やっと完成しつつある玄関前の門のあたりは赤いライト。

ガレージと作業場は白いライトです。

下は今まで作った中で、最高に凝ったスコーンです。
干しイチジク、アプリコット、ニンジンのすりおろし、マイヤーレモンの皮のすりおろし、本物のバニラ、バニラで香りを付けた砂糖、カルダモンが入っています。
作る時は大変でしたが、美味しいです!
苦労した甲斐があったので載せてしまいます。

困るのは、美味しすぎていくつでも食べたくなること。
ひとつで我慢ー!

慣れてー!

わんこの場合、男の子のほうが甘えん坊だと思います。
大輔と姫の場合も、大輔のほうがずっと甘えん坊でした。
普段はクールな子が飼い主にだけは甘えるのが極上の喜びでした。
新しい子を迎えようと思った時、男の子にしようと思った理由のひとつでした。

さて、大翔は甘えん坊でしょうか?

予想通りと言うか、期待通りと言うか、甘々々~えん坊です。
その為か、クレートトレーニング、難航しています。
慣れてもらう為に毎日30分から1時間ぐらいの間クレートに入れているのですが、出掛ける用事がある時はそれ以上になります。

2時間ほど買い物に出かけ、帰ってきたら。。。

クッションに八つ当たりして、中身を出してしまっていました。
このクッション、大輔と姫が子犬の時から使っていたものなのですが、傷ひとつついていませんでした。
それが見事に4分の1ほどビリビリ、バラバラに。
こらぁ!責任者出てこい!

出てきました。
反省は、、、していないようです。

食いちぎったスポンジのかけらでまた遊ぼうとしている悪い奴。
そのうち慣れてくれることと思い、気長に練習するしかありませんかね。
下のはクレートの中で抗議の声を上げている悪い奴です。音量注意です。

ボールボーイ

体重が6.95kgになりました。引き取ってきた11月3日の時点では5.2kgでした。
あまり早く大きくなって欲しくないなー。
しばらく子犬のままでいてくれないかなー。

大輔が3ヶ月17日で6.4kgでした。大翔は3ヶ月14日で5.7kg。
大輔に比べてすこし成長がゆっくりのようですが、それでも確実に大きくなっていっているようです。
体つきや足ががっしりしているので、大きな子になるかもと思っています。

外用にボールを買いました。
あげてみると、大変気に入ったようでした。

ですが、ボールを放しません。
咥えたまま逃げ回ります。

普通は投げてもらったボールを取りに行って遊ぶのでは?
何か間違ってませんか、大翔くん。

本犬が楽しいなら、それでよいのかも?

走り回る動画です。

何か?

バスルームの戸を閉めてしまうと、ワガママ大翔が「開けれー」とクンクン言うか、扉を引っ掻きます。
それを防ぐために、少しだけ戸を開けておきます。
すると、

何か言いたげですね。
早く出てよって?

大翔と一緒に見た今日の夕焼けです。

夕方のうんをしてもらう為に1時間ぐらい歩き回りました。
今日の気温-1℃でした。

前歯が

歯磨きに慣れさせるために、毎晩寝る前に歯磨きしています、、、というか歯ブラシを口の中に突っ込んでいます。
食いしん坊なので、歯ブラシにわんこ用の歯磨き粉をつけてあげると、大喜びでパクッといってくれます。
歯磨き粉に気を取られている間に、歯も多少はゴシゴシ。

昨晩の歯磨きの時に、あら?
上の前歯がなくなっていました。

日中に何だか口をもぐもぐしているな~と思っていたのです。
どうやら食べてしまった模様。
前歯は本当に小さいので、回収するのは無理だとは思っていましたけれど、残念です。

歯の話題だったので、反対側の可愛いおちりも載せちゃいます。

むくむく、ふわふわ~♪