旧正月ランチ

先週の事ですが、旧正月のお祝いに、友人宅で中華でランチに誘っていただきました。
2年前にも招待いただいて、去年は旅行に行っていたので残念ながら欠席した毎年恒例のランチです。

前日から準備していただいた本格中華がずらり。
友人夫妻はカナダ人なのですが、中国に赴任していたことがあります。

鴨、鶏肉、豚肉、牛肉、エビにホタテに野菜。
ずらりと並んだご馳走に食べる前からほっぺたが落ちそうでした。

戌年だからというのではないのですが、友人宅の新メンバーです。

生後5か月。コトン・ド・テュレアール (coton de Tuléar)という種類だそうです。
珍しいですよね?
マダガスカルが原産だそうです。
ふわふわしていて、人が大好き。可愛い~♪

Silverstarスキー場

オリンピックがたけなわですねー。
以前はなかなか日本選手の活躍がTVで見れずに寂しい思いをしていました。
が、今はネットの動画がリアルタイムで見れるので、思う存分応援が出来ます。
素晴らしい演技が続く中、お気に入りは女子のカーリングです。
カーリングの選手たちは全員マイクを付けているので、ゲーム中の会話が全部聞こえます。
メンバー全員が可愛いのです~♪
とっても頑張っている姿にもほっこりします。

オリンピックに触発されたわけではないのですが、スキーに行ってきました。
車で1時間でスキー場です。

頂上の景色が綺麗でした。

裏山登頂(?)

まるでモーグルの滑走スロープのような我が家の裏山斜面です。

ここ3日ほどお天気が続いたので、家の周りでスノーシューを楽しみました。
気温は―5℃ぐらいなのですが、日の光が暖かく、歩き回っていると汗ばむほどです。
上のような斜面もスノーシューを履いていれば難なく登れます。

昨日は我が家の裏山の敷地の上限に初めて到達しました。
登頂(?)記念にパチリ。

ここから見た景色はこんなのです。

下っていく途中で東屋を見つけました。

誰の持ち物なのかと周りを見回したのですが、家の影も見えず。
次回はコーヒーでも持参して、ここでのんびりするのもアリかもしれません。

寒い日の夕食は暖かいものが嬉しいですよね。
この日は手抜きのステーキアンドキドニーパイ。

パイ皮に入れて焼くのが本当ですが、皮は別に作って上に乗せてみました。

お出かけ2件

地元のフォーク・クラブが主催する個人宅でのミニコンサートに行ってきました。
アーティストが演奏するのは、何とハープです。
ハープとフォークソングという組み合わせって珍しいではないですか?

フォークソングだけではなく、クラッシック、ジャズ、タンゴやフラメンコの曲まで多彩な演奏に大満足でした。演奏ビデオをYouTubeでみつけました。
いかがでしょう?

翌日はワインのテイスティングの会でした。
2016年まで西ケローナの先住民部族の首長だった人が2年前に始めたワイナリーです。
珍しいので、観光場所としても面白いかな~と思います。

50人ぐらいでがやがやとおつまみをつまみながら、白と赤2種類を試飲して、最後に気に入ったワインを大きなグラスで1杯。ワインはまずまずの出来といったところでした。
レストランも併設されていて、そちらのほうも気になりました。

駐車場のイルミネーションが綺麗でした♪

立春?

立春ですって?どこが?
今年の冬は雪の日がことのほか多いです。
雪が降るなら降ってもよいのですが、雪が降った後に暖かくなり、雪が溶け、再び寒くなって凍ります。
地面がツルツル~~!!
そして、また雪が降っての繰り返しです。
昨日は気温が6℃まで上がり、今日は午前中は雪でした(涙)

去年は寒くて、お散歩の時に姫がジャケット着用の日がたくさんありました。
今年はそれほど寒くないので、姫にとっても楽だったのに。
今年も一緒にいて欲しかった。。。

節分の恵方巻を作りました。
あちらこちらのブログで見かけるので、梅の便りもちらほら聞こえる日本と違って、こちらは立春とは程遠いのですが、希望を込めて。

ちゃんと南南東を向いて食べました。
船場の旦那衆の花街の遊びが起源というこの恵方巻、ご利益のほどはどうなのでしょうね。
春よ来い~の願いを決めてパクっ!

もっと茶箱~。

相変わらず茶箱のリメイクにハマっています。
青海波の背の低い茶箱をふたつ、

こちらは大きい茶箱で、傘の柄です。

ちょっと変わってバティック。ずいぶん前に買った生地で、インドネシアかマレーシアのものだと思います。

そう言えば、インドで買った茶箱にするにはちょっと惜しいサリーのシルク生地もどこかにあったはず。
世界の生地で茶箱をリメイクなんて、ちょっと良いのではないでしょうか?

と言いながら、小さめの茶箱にまた青海波の生地を貼ってます(笑)
生地が分厚いので、蓋がきつくなってしまうのが玉に瑕です。

電気調理器具

再び地元のオーケストラのリハーサルに行ってきました。1回目の記事はこちら

今回はワルツ特集で、「美しき青きドナウ」から始まって、プロのダンスあり、勉強中の若手オペラ歌手達の歌ありで、盛りだくさんでした。
結果としては詰め込み過ぎてちょっとイマイチ。。。次回に期待です。

さて、今回のお題です。
気に入りの電気調理器具をお披露目~。

右のピンクのはカナダの家庭にはかなりの頻度で見かけるミキサーです。
色々な色が出てます。ウチの子はピンク~♪
混ぜるだけの器械なのですが、これが意外に便利。
泡立てからパン捏ねまで幅広く使えます。


左の黒い物体は「エアーフライヤー」。
油で揚げることなく、揚げ物が出来るという代物。
天ぷらなどの上質なものはできませんが、フライドポテトとか、鶏のから揚げなどは美味しくできます。便利で、ほとんど油を使わないのでヘルシーです。

そして、下のはカナダ生まれのインスタントポットです。

圧力鍋、煮込み鍋として使え、ご飯も炊けて、ヨーグルトも作れ、炒め物もできるという1台で何役もこなせる優れものです。私が持っているのは最初の頃のものなのですが、最近では携帯でプログラムできるのも出ているようです。料理の仕方も進化していますねー。

茶箱リメイク

その昔、父の知り合いに譲っていただいた茶箱が10箱ぐらいあります。
和紙や布を貼って使っていました。ですが、引っ越し荷物としてあっちこっちの国を渡り歩いた箱も、10年ぐらい倉庫で眠っていた箱もずいぶんと痛んできました。

リメイクしたいとネットで検索してみたのですが、完成品を売っていたり、リメイクの教室があったりはするのですが、やり方を解説してくれているページは見当たりませんでした。仕方がないので、見よう見まねでやってみることにしました。愛蔵していた浴衣地を使い、全体に少し綿を入れ、蓋には少し余計に入れました。

浴衣地なので幅が足りず、久しぶりにミシンを取り出して、生地をつなげました。
直線ならばなんとか縫えます。

不器用なのですが、頑張りました~♪
次回作はもっと上手にできるか、、、、???

実は猫?

久しぶりにフォトショップのソフトを買いました。
本格的なフォトショップはソフトを購入することが出来ず、月々使用料を払う仕組みになってしまっています。
昔は仕事で使っていたので、使用回数が半端ではありませんでしたが、今はもうブログの写真をいじるだけになっています。そこで、一般向けのフォトショップ・エレメントを購入しました。これだと使用料ではなく、ソフト自体を買うことができます。

簡単に画像加工ができるようにという機能が色々ついているのですが、使い慣れた普通の機能を使ってしまいます。 ダウンロードしたばかりなので、昔のフォトショップとそれほど変わらないという印象なのですが、これから使っていくうちに、便利な機能を使いこなせるようになるかなーと楽しみです。

このソフトには写真の整理機能もついています。
それぞれの写真に自動でタグが付いて、同じタグが付いた写真だけを検索して取り出せます。
便利じゃないですか?

早速使ってみました。
「ねこ」というタグが付いた写真が色々ありました。

その中の4つだけおひろめ。

そっかー。大輔と姫は猫だったんだー。
、、、ってそんなはずがないでしょっ!

「犬」「動物」というタグもあるのです。それなのに、なぜわざわざ「猫」に分類されているのでしょう。Adobeのソフト作成者に聞いてみたいものです。

あっと今に5日!

皆様、良いお正月を迎えられたことと思います。
新年も、あっという間に5日が過ぎてしまいましたねー。
うかうかしているとあっという間に春が来て、夏になって、秋だなー、良い季節だなーと思っているうちに寒くなって、1年が終わってしまうことに。あら、大変(笑)

去年の秋に熊野古道を徒歩で旅した義姉夫婦から、那智黒石の置物を貰いました。
今年の干支ですから、縁起ものです♪

こちらは相変わらずの雪景色。

2日ほど前に久しぶりに晴れたので、家の周りをスノーシューで歩き回りました。
-7℃だったのですが、一生懸命歩くと汗が出るぐらいでした。

本年もよろしくお願い致します。
皆様にとって、2018年が実りの多い年でありますように。