家の内外

作業場のコンクリートの床に押した姫の肉球スタンプ、

paw print

思ったよりもはっきりと押せていて、嬉しいのです。
ガレージの扉を付けるのに、下見に来た業者の人が、「あれ、こんなところに傷がついてるよ」と言うので、ダンナが「わんこの足跡だよ」と説明したら、「いいね~」と笑っていたとか。

こちらは家の外側です。
外壁の塗装前の準備。防水用のタールペーパーを2枚貼り、その上からワイヤーメッシュを取り付けます。
そして、その上にスタッコと呼ばれる化粧漆喰を塗ります。

exterior

手前の黒いのはタールペーパーですが、向こう側の包装紙のようなものはタイベックと呼ばれる透湿・防水シートです。
その部分だけ違う素材の外壁にしようとしている為です。
どうな風になるのかは、後のお楽しみ~。

家の中は、

interior

断熱材を壁や天井に詰め込む作業が始まっています。
夏でも冬でも快適に過ごすには、断熱が大事です。
1か月間の光熱費、7.5万円を避けるためにも(!)この作業、頑張ってもらいたい!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

4 comments

  1. あくびちゃん says:

    姫ちゃんの足跡が、可愛い〜!
    ご自宅、随分、出来上がってきましたね〜!
    自分の事のように、楽しみです。

    • シオン says:

      楽しみにしていただいて、嬉しいです♪
      昨日は近所の友達2カップルを夕食に招待しました。
      色々な話題の中で、冬が終わると出てくるいろいろな虫の話が怖かった~。ダニとか、スズメ蜂とか、イナゴの大発生とか、、、田舎暮らしって大変?とぞぞぞぞしてました。
      オーストラリアも虫が多いですよね?
      慣れるもの?

  2. 姫ちゃんの足跡、いいですね!
    着々と出来上がっていく家を見るのは楽しいですね!
    それも今、住んでいるところから近いので
    毎日見られるのもいいですね!

    私も勝浦の家が出来上がるまで毎週、横浜から
    その出来具合を見に行って、とても楽しみにしていました。
    自分たちで間取りなどいろいろ考えたので
    思いいれもあったので出来上がったときはかなり嬉しかったです。
    そして、いまでもこの住み心地に満足しています。

    • シオン says:

      横浜から勝浦までは大変~。
      でも、家が出来ていくのを見るのは楽しいですよね。
      私達も愛ちゃんママさん宅のように満足のいく家ができるといいな~と思います。
      6月末には借家を出ないといけないので、それまでに、せめてパスルーム1つとキッチンとベッドルームは完成していなれば。
      あと4か月です。
      いつになったらゆったりと過ごせるのでしょう、、、来年かもです。

Leave a Reply

Your email address will not be published.